ジュンス&ITZY リアら、ドラマ「袖先赤いクットン」OSTラインナップ第2弾を公開

Newsen |

写真=TOON STUDIO
「袖先赤いクットン」のOST(挿入歌)ラインナップ第2弾が公開された。

本日(6日)、MBC金土ドラマ「袖先赤いクットン」のOST制作を担当したTOON STUDIOは「シム・ギュソン、チョン・サングン、ITZYのリア、ジュンスがOSTの歌唱に参加する」と明らかにした。

同作は、自分が選択した人生を守ろうとする女官と、愛より国を優先する帝王の切ない宮中ロマンスだ。脚本家であるカン・ミガンの同名の小説を原作とし、朝鮮王朝の世紀のロマンスとされる正祖イ・サン(2PM ジュノ)と宜嬪成氏(イ・セヨン)の物語を描いて、人気を集めている。

視聴率と話題性を集めた「袖先赤いクットン」は、MAMAMOOのフィイン、Ben、チョン・セウン、NU'ESTのミンヒョンがそれぞれ参加したOSTで深い感動と余韻を届け、関心を集めている。この中で、シム・ギュソン、チョン・サングン、リア、ジュンスも、順にOSTのラインナップに名を連ね、宮中ロマンスの雰囲気にぴったりの楽曲を披露する予定だ。

リアはOSTへの参加が初めてであり、シム・ギュソン、チョン・サングン、ジュンスは様々なOSTで愛されてきただけに、今回のラインナップ第2弾は音楽ファンと視聴者の期待を高めている。

魅力的なボーカルと独自の存在感を見せた4人は、それぞれの強みを生かした楽曲を通じて「袖先赤いクットン」の没入感をより一層高め、リスナーたちを魅了する予定だ。

記者 : イ・ミンジ