人気女優の結婚・妊娠発表から突然の熱愛説まで「Kstyle 11月の記事ランキングTOP5」を発表

Kstyle |

写真=Nftflix、マネジメントSOOP、S.A.L.Tエンターテインメント

人気女優の結婚・妊娠発表、海外アーティストと人気俳優の熱愛説、トップアイドルの再結成など、様々な出来事があった11月。

Kstyleで今月一番読まれた記事は? 「11月の記事ランキング」記事を通して韓国芸能界を振り返ります。

 

【第1位】パク・シネ&チェ・テジュン、結婚・妊娠を発表

写真=OSEN DB
#2021年11月23日 来年1月に挙式へ

11月23日、パク・シネとチェ・テジュンが結婚と妊娠を発表しました。所属事務所は「2017年から交際を続けてきた2人が、2022年1月22日(土)、ソウル某所で夫婦の縁を結ぶ。結婚を準備する過程で大切な命が訪れた。まだ安静が必要な初期の段階であるだけに、具体的な内容を伝えるのは難しい」とコメント。2人は2018年に「昨年から交際している」と熱愛を認め、交際4年で結婚を発表。日本はもちろん、世界中のファンから祝福の声が殺到しました。

【関連記事】パク・シネ&チェ・テジュン、結婚と妊娠を電撃発表!交際4年で夫婦に(全文)

【関連記事】“結婚&妊娠”パク・シネ、来年1月22日に挙式…ファンに心境を告白「長い間支えてくれた人」(全文)
 

【第2位】IZ*ONE出身アン・ユジン、新グループIVEのリーダーに

写真=STARSHIPエンターテインメント
#2021年11月3日 チャン・ウォニョン含む6人組でのデビューを電撃発表

SISTARやMONSTA Xを輩出したSTARSHIPエンターテインメントから約5年ぶりにデビューするガールズグループIVEのメンバーとして、IZ*ONE出身のアン・ユジンが最初に公開され、ファンを喜ばせました。これに先立ち8月、STARSHIPが下半期にガールズグループのローンチを計画していると発表し、IZ*ONEの活動を終えたアン・ユジンとチャン・ウォニョンが合流するのか、関心が高まっていました。そんな中、2人と共に、日本出身のレイ、ガウル、リズ、イソの計6人が公開され、12月1日にデビュー。K-POP界でどんな活躍を見せてくれるのか、期待が高まっています。

【関連記事】IZ*ONE出身アン・ユジン、新人ガールズグループIVEのリーダーに!1人目のメンバーとして発表

【関連記事】IVE アン・ユジン、率直でハツラツとした自己紹介の映像を公開…愉快なエネルギー
 

【第3位】Wanna One「2021 MAMA」で再結成が決定

写真=Mnet
#2021年11月15日 スペシャルステージに早くも期待の声

11月初め、CJ ENMが「Wanna Oneが『MAMA』出演など、様々な計画を前向きに検討している」とコメントして大きな注目を集めました。そして11月15日、彼らが「2021 MAMA」でスペシャルステージを披露することが公式に発表され、ファンを喜ばせました。今回彼らは、海外スケジュールのため不参加となったライ・グァンリンを除く10人でパフォーマンスを披露。公式発表の後、Wanna Oneはメンバーが揃った記念ショットやステージを控えた心境などを語った動画を公開し、Wanna One再結成への期待を高めています。

【関連記事】Wanna One「2021 MAMA」で再結成&スペシャルステージを披露!「STREET WOMAN FIGHTER」のクルーも出演決定

【関連記事】Wanna One、再結成に喜び!「2021 MAMA」を控えてメンバーたちの心境は(動画あり)
 

【第4位】コン・ユ、テイラー・スウィフトと突然の熱愛説

写真=マネジメントSOOP
#2021年11月26日 デート目撃談を否定・事務所も困惑

11月26日、コン・ユとテイラー・スウィフトの熱愛説が突然浮上し、ファンを驚かせました。2人がニューヨークのレストランで一緒に食事をしながらデートを楽しんだという目撃談が拡散されたことがきっかけでしたが、所属事務所はこれを否定。「デートの目撃談はただの噂で、コン・ユはアメリカに行っていない」とコメントし、熱愛説はハプニングに終わりました。

【関連記事】コン・ユ、突然の熱愛説に困惑…テイラー・スウィフトとのデート目撃談を事務所が否定
 

【第5位】ハン・ソヒ「マイネーム」のベッドシーンめぐる発言を釈明

写真=マイデイリー DB
#2021年11月2日 撮影は同意の上、疑惑を否定

Netflixシリーズのドラマ「マイネーム:偽りと復讐」で主演を務めたハン・ソヒが、インタビューでベッドシーンについて「撮影中に話を聞いた」と発言したことで、同シーンが女優との事前協議なしに強制的に追加されたものではないかという疑惑が浮上。11月2日、これについて所属事務所が釈明しました。事務所は「該当シーンについては、プリプロダクションの段階で撮影の可能性があるという話を交わし、検討されていた。監督や脚本家、制作陣と女優が十分に協議した上で撮影されたもの」と説明し、疑惑を否定しました。

【関連記事】ハン・ソヒ、Netflix「マイネーム」でのベッドシーンめぐる発言を事務所が釈明“同意の上で撮影”

【関連記事】ハン・ソヒ、Netflix「マイネーム」で大胆なイメージチェンジに成功…意見の分かれたベッドシーンに言及も

記者 : Kstyle編集部