NU'EST ミンヒョン、ドラマ「袖先赤いクットン」のOSTに参加…12月5日に「すべての日を君と共にするよ」をリリース

MYDAILY |

写真=Pledisエンターテインメント
NU'EST ミンヒョンが「袖先赤いクットン」のOST(挿入歌)に合流する。

ミンヒョンは12月5日に発売される、MBC金土ドラマ「袖先赤いクットン」の4番目のOST「すべての日を君と共にするよ」の歌唱に参加した。

「すべての日を君と共にするよ」は、ミンヒョンの甘くて柔らかい声が印象的な夢幻的な雰囲気の楽曲だ。美しくて感性的なピアノのメロディーの中に、男の心を表現する暖かい歌詞を込めた。

MAMAMOO フィインの「願って願う」、Benの「眠らない星」が今月19日と28日に発売されてよい反応を受け、チョン・セウンの「君が僕の奇跡のように」の発売ニュースも伝えられた中、ミンヒョンが参加した「すべての日を君と共にするよ」の発売も予告されて、ドラマの視聴者に一風変わった楽しさを与えている。

ミンヒョンはNU'ESTのメンバーだけなく俳優としても活躍している。2019年にリリースしたシングル「Universe」に続いて、今年1月の「リボンプロジェクト」、NAVERウェブ漫画「恋愛革命」とのコラボ曲「すべての夜を君へ」をリリースするなど、ソロ曲を通じてもボーカリストとしての魅力をアピールした。

「袖先赤いクットン」のOST第1弾ラインナップが公開された直後から、リスナーたちの期待を集めたミンヒョンの「すべての日を君と共にするよ」が、温かい年末を飾る予定だ。

「袖先赤いクットン」は、自分が選択した人生を守ろうとする女官と、愛より国を優先する帝王の切ない宮中ロマンスだ。韓国で毎週金曜日と土曜日の午後9時50分に放送されている。

ミンヒョンが歌った「袖先赤いクットン」のOST「すべての日を君と共にするよ」は、12月5日の午後6時に各音楽配信サイトを通じて発売される。

記者 : ヤン・ユジン