BLACKPINK、YouTubeチャンネルの登録者数が7千万人を突破…不動の世界1位

Newsen |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKの公式YouTubeチャンネルの登録者数が7千万人を突破した。世界のすべてのアーティストの中で最初・最多の記録だ。

11月28日、YG ENTERTAINMENTによるとBLACKPINKの公式YouTubeチャンネルの登録者数は同日午前11時34分頃に7千万人を突破した。2016年6月28日にBLACKPINKのチャンネルが設けられてから約5年5ヶ月で達成した。

BLACKPINKは2020年7月に非英語圏のアーティストでは初めて「YouTube登録者数TOP5」に名を連ね、注目を集めた。その後、彼女たちはアリアナ・グランデ、エミネム、エド・シーラン、マシュメロ、ジャスティン・ビーバーなど有名ポップスターの登録者数を次々と追い越し、ついに9月10日に世界最多の記録を達成した。

BLACKPINKはソロやグループ活動などで新曲を発売する度に数百万人の新規登録者を確保し、凄まじい成長を見せた。最近リサの1stソロアルバム「LALISA」が発売され、500万人以上の新規登録者を獲得し、BLACKPINKが1位になるまでアーティストチャンネルの中で最多登録者を保有していたジャスティン・ビーバーとの差を350万人も広げて王座を揺るぎないものにした。

YouTubeが世界の音楽シーンの流れの変化を率いていることを考えると、チャンネル登録者数は意味のある指標の一つだ。「登録」はコンテンツに対する単純な好奇心や一回の視聴以上の、忠誠度の高いファンダムの大きさ、期待を示す証であるためだ。

BLACKPINKはYouTubeチャンネルで合計32本の1億回再生を超える映像を保有し、累積再生回数は213億回に達する。この中で最新曲のミュージックビデオの再生回数の上昇速度はより速くなり、既存のヒット曲も人気をキープしている。

1stミニアルバム「SQUARE UP」のタイトル曲「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオは17億回を突破し、K-POPグループとしては最初・最高・最多の記録を更新中だ。他にも「Kill This Love」(14億回)、「BOOMBAYAH」(13億回)、「AS IF IT'S YOUR LAST」(11億回)、「How You Like That」(10億回)が10億回再生を突破している。

・リサが新型コロナ感染…BLACKPINK、3人の検査結果は陰性「全員がワクチン接種を終えている」

・BLACKPINK、大ヒット曲「AS IF IT'S YOUR LAST」MV再生回数が11億回を突破!K-POPグループで最多

記者 : キム・ミョンミ