新ガールズグループH1-KEY、イェルのプロフィールを公開…現代舞踊が得意な最年少メンバー

OSEN |

写真=GLG
来年1月5日にデビューを控えている新人グループH1-KEYのメンバー、イェル(YEL)のプロフィールが公開された。

所属事務所のGLG(グランドライングループ)は、H1-KEYの公式SNSを通じてイェルのプロフィール写真を公開し、本格的なデビューの準備に入った。

モノクロ写真の中でイェルは、三つ編みにした長いポニーテールと爽やかな笑顔で見る人々に明るいエネルギーを届けた。

イェルは、H1-KEYの最年少メンバーで、初々しさとハツラツとした存在感を持っている。幼少時代から現代舞踊を専攻してきた彼女は、多数の舞踊コンテストで何度も大賞を受賞し、ダンスに類まれな才能を持っている。また、ボーカル、ラップもすべて可能なオールラウンダーだ。

これに先立って彼女は、自ら創作したソロダンスの映像を公開して強烈な印象を残した。アクロバットを加えた現代舞踊で、まるで一本の芸術作品を見ているような感動を届けた。映像の公開直後、イェルのモデルのようなビジュアルと魅惑的な雰囲気に魅了されたK-POPファンは熱い反応を見せた。

名前:Yel、イェル
国籍:韓国
身長:172cm
MBTI:ESFJ
座右の銘:一日一日を自分が満足できるように生きる
魅力ポイント:ステージ上での末っ子らしくない力強いオーラ
あだ名:チャング、スノーボール
私はH1-KEYのカクテキだ。
私を動物に例えて描くなら:レッサーパンダ
私のロールモデルはイ・ヒョリ先輩だ。
私の趣味は「ブレッド理髪店」を一気に見ることだ。
私が欲しい超能力は、寝ながらでも活動できる力だ。
無人島に一つだけ持って行けるとすれば、虫よけスプレーを持って行く。
私はいつかステージを掌握する人になる。
ファンに伝えたいこと:こんにちは!H1-KEYの可愛い末っ子Yelです。一生懸命準備していますので、皆さん愛してくれますよね?早くファンの皆さんに会いたいです。ここまでYelでした、ありがとうございました!愛しています!

――最近創作ダンスの映像を公開されましたが、準備をしてみていかがでしたか?

イェル:舞踊を専攻しましたので、ダンサーの気持ちになって、しっかりとやってみたいと思いました。創作する過程は難しかったのですが、自分が作ったダンスでカッコいい映像が出来上がったので、自分自身を誇らしく思いました。次はK-POPに合わせて新たなダンスをお見せしたいです。

――ロールモデルは誰ですか?

イェル:イ・ヒョリ先輩です。ステージで見せるカリスマ性が本当にカッコいいと思います。ステージ以外でのバラエティ番組でも自分の存在感を見せていて、そういったプロフェッショナルなところも見習いたいです。

――H1-KEYがどのようなニックネームで呼ばれたら嬉しいですか?

イェル:ダンス、歌、ラップ、演技など、すべてをこなすことができる“アベンジャーズ”です。また、皆さんが私を思い浮かべた時は“表情職人”と思ってもらえたら嬉しいです。末っ子とは思えないカリスマ性が自分だけの魅力だと思います。

――イェルさんが考えるH1-KEYだけの魅力は何ですか?

イェル:H1-KEYは、堂々としている姿がとても魅力的なグループです。ステージの上でその相乗効果が輝くはずなので、期待してほしいです。

――デビュー後に一番やりたいことは何ですか?

イェル:2022年の1年間、一生懸命に活動して年末の授賞式のステージに立つことが夢です。

――2022年のH1-KEYの目標は何ですか?

イェル:新人賞をもらいたいです。個人的な目標は、自分だけの魅力で韓国国内外のすべてのファンを魅了することです。

――最後にH1-KEYのファンへ一言お願いします。

イェル:素敵な姿でファンの方々に会うために一生懸命準備しているので、たくさん注目していただき、愛してください。ファンの方々に会いたくて、もう胸がドキドキしています。温かい目で見守ってください。

記者 : ソン・ミギョン