イ・ドンウク&ウィ・ハジュン出演、新ドラマ「Bad and Crazy」キャラクター予告映像を公開

MYDAILY |

写真=tvN
ケーブルチャンネルtvN新金土ドラマ「Bad and Crazy」(脚本:キム・セボム、演出:ユ・ソンドン)のイ・ドンウクとウィ・ハジュンが、変わった人物の出撃を知らせる。

韓国で12月17日より放送を開始する同作は、有能だが“悪いやつ”のスヨルが正義感あふれる“変わったやつ”Kに出会って、人間的な成長を遂げるヒーロードラマだ。イ・ドンウク、ウィ・ハジュン、ハン・ジウン、VIXXのエンなど圧倒的な存在感を見せる個性派俳優と、「悪霊狩猟団:カウンターズ」の制作陣が意気投合して、これまで見たことがない愉快で痛快なヒーロー物を披露するとして、期待を高めている。

そのような状況で「Bad and Crazy」は本日(26日)、“出世志向で結果主義な刑事”のリュ・スヨル(イ・ドンウク)と“正義感溢れるヘルメット男”のK(ウィ・ハジュン)の、世界で見たことも聴いたこともないブロマンス(男同士の友情)を収めたクレージーな不調和のケミ(ケミストリー、相手との相性)が印象的な予告映像を公開した。

公開された予告映像では、始まりから驚きの連続であるリュ・スヨルとKの出会いで幕を開ける。Kがリュ・スヨルをバイクに乗せた状態で暴走を楽しみ、シャワーガウン姿で自分を追うリュ・スヨルを逆走するバイクで脅かすダイナミックなプレイが笑いを誘う。

激しい雨の中、激闘を繰り広げ、Kがリュ・スヨルの職場に来て業務を妨害するのはもちろん、「死ぬ覚悟で一人で逃げたんじゃないのか?」「またお前か。プライバシーぐらいは守れよ」と敵意を表す様子など、神経戦を繰り広げていく。

しかし、お互いに敵意を表していた2人の関係に、思いがけない事件が発生する。続けて公開された映像でリュ・スヨルは、一気に塀を飛び越えるKのタフな姿に感心し、2人が力を合わせて敵を制圧するなど、完璧なチームプレイの誕生を予告したのだ。

特にリュ・スヨルの「2人で行くぞ」という現場急襲の提案に「2人で~」と満足したような笑顔を見せるKの顔が、これから二人が“悪いやつ”と“変わったやつ”として描き出す、チームプレイへの関心を倍増させる。

「Bad and Crazy」は韓国で12月17日の金曜日の午後10時40分より放送を開始する。

記者 : カン・ダユン