ATEEZのHONG JOONG、11月30日に慶州で路上ライブを開催…ファンとの約束を果たす

MYDAILY |

写真=KQエンターテインメント
ATEEZのリーダーのHONG JOONGが、慶州(キョンジュ)で路上ライブを行う。

彼は昨年5月、公式YouTubeチャンネルを通じて自己制作コンテンツ「BY. HONGJOONG」を公開した。当時、HONG JOONGをはじめATEEZのメンバー全員が、8人それぞれの個人コンテンツを公開して、再生回数に応じた公約を掲げた。その中でHONG JOONGは、動画の再生回数が100万回を突破したら、路上ライブをするとファンと約束した。

「BY. HONGJOONG」は、各時代の名曲をHONG JOONGだけのカラーで自ら編曲して披露するコンテンツで、これまでマイケル・ジャクソンの「Black or White」、プリンスの「Purple Rain」、デヴィッド・ボウイの「Space Oddity」など、様々なカバー動画をアップしてきた。

特に今年1月に公開した、リンキン・パークの「Numb」のカバー動画は、原曲者であるリンキン・パークのマイク・シノダに絶賛され、公開からわずか15日で再生回数100万回を突破した。そのため、今回の路上ライブを行うことになったのだ

これを受けて所属事務所の関係者は「長い間、計画していた路上ライブであるため、本人が積極的にアイデアを出して、完璧なステージを披露するために練習中だ。政府の防疫ルールを守って、皆が安全に楽しむことができる公演にしたい」と伝えた。

HONG JOONGの路上ライブは11月30日の火曜日に慶州で行われ、23日の午後7時よりATEEZの公式ファンコミュニティを通じて参加申込みを受け付ける。

記者 : パク・ユンジン