MAMAMOO ファサ、タイトル曲「I'm a 光」予告映像を公開…オーラ溢れる雰囲気

MYDAILY |

写真=RBW
MAMAMOOのファサがタイトル曲の予告映像を公開して、カムバックへの関心を集めた。

本日(22日)0時、公式SNSを通じて2ndシングル「Guilty Pleasure」のタイトル曲「I'm a 光」の予告映像が公開された。

映像は真っ暗の空間の中、白い家具だけが置かれていて視線を集める。ファサも白いクロップトップとパンツを着て登場し、影を覆う光のように明るく輝いている。

特に、クロスワードパズルで悩んでいた彼女はすぐ嫌気を起こし、カメラに向かって自由奔放なポーズをとる。完璧になりたいが、完全に自分の欲望が導くままに行動する時、自由になれるということを暗示して、新曲「I'm a 光」への好奇心を刺激する。

映像の後半ではファサが投げキッスをするシーンが登場。ネイルにはMAMAMOOの公式ファンクラブ名であるMOOMOOが書かれており、ファンへの愛情をアピールした。

ニューシングルは罪悪感を感じながらも楽しむ行動を意味する「Guilty Pleasure」をテーマに、ファサにだけできる音楽とコンセプト、パフォーマンスを収めた。

タイトル曲「I'm a 光」はファサが初めて海外のプロデューサー軍団とコラボした曲で、彼女が自ら歌詞を書いた。「twit」「Maria」に次ぐ3文字のタイトルで、3連続ヒットに挑戦する。

この他にも「Guilty Pleasure」にはファサと長い間、息を合わせてきたRBW所属のヒットメーカーのパク・ウサンが収録曲「FOMO」と「Bless U」の作業に参加して、もう一度彼女と共に音楽界を熱く盛り上げる予定だ。

2ndシングル「Guilty Pleasure」は、今月24日の午後6時に各音楽配信サイトを通じて発売される。

記者 : カン・ダユン