“負傷”Weki Meki キム・ドヨン、手の甲も骨折…本日カムバックも一部スケジュールに不参加

Newsen |

写真=Fantagio
Weki Mekiのキム・ドヨンが手首に続き、手の甲の骨折が確認された。これにより、カムバック活動に一部不参加となる。

本日(18日)、所属事務所のFantagioは公式ファンコミュニティを通じて「キム・ドヨンが手首の負傷によって一部スケジュールに参加できない」と明かした。

キム・ドヨンは追加の精密検査で手の甲の骨折が確認され、医師の診断の結果、状態が完全に回復するまで活発な動きを控えて十分な休息が必要だという。

所属事務所は「予想される回復期間は約4~6週間ほどだ」とし「アーティストと十分な相談の末、ファンと共に過ごしたいという本人の意思を尊重し、コンディションを最優先に、参加可能なスケジュールやファンサイン会はメンバーたちと一緒に進行する」とコメントした。

最後に「彼女の早い回復と十分な休息のために、しばらくはパフォーマンスが伴うスケジュールには参加しない予定であり、今後の体調回復に伴う変動がある場合は、別途ご案内する」と付け加えた。

Weki Mekiは本日午後6時、5thミニアルバム「I AM ME.」でカムバックする。

・Weki Meki、タイトル曲「Siesta」MV予告映像を公開…ギャップのあるビジュアル

・Weki Meki キム・ドヨン、カムバック直前に手首を骨折…事務所がコメント

【Fantagio 公式コメント全文】

Fantagioです。Weki Mekiのキム・ドヨンの手首の負傷によるスケジュール不参加について申し上げます。

キム・ドヨンは追加の精密検査で手の甲の骨折を確認しました。状態が完全に回復するまで、活発な動きを控えて十分な休息が必要だという医師の診断を受けました。

予想される回復期間は約4~6週間ほどになる見込みです。しかし、アーティストと十分な相談の末、ファンの皆様と共に過ごしたいという本人の意思を尊重し、内部の議論を経て、アーティストのコンディションを最優先に考え、参加可能なスケジュールやファンサイン会はメンバーたちと一緒に進行することを最終的に決定しました。

したがって、彼女の早い回復と十分な休息のために、しばらくはパフォーマンスが伴うスケジュールには参加しない予定であり、追って体調の回復に伴う変更がある場合は、スケジュールを通じてご案内致します。

ファンの皆様のご了解をいただき、弊社はアーティストが早く元気な姿でファンの皆様にご挨拶することができるように最善を尽くして努力します。

今後もWeki Mekiのキム・ドヨンに多くの応援をお願い致します。

記者 : ファン・ヘジン