イ・ドンウク&ウィ・ハジュン出演、新ドラマ「Bad and Crazy」予告映像第1弾を公開…男同士の友情に注目

OSEN |

写真=「Bad and Crazy」
tvN「Bad and Crazy」が予告映像から視線を釘付けにする“特別な奴ら”の姿を公開した。

「ハピネス」の後番組で、韓国で12月17日午後10時40分に放送がスタートするtvN新金土ドラマ「Bad and Crazy」は本日(18日)、イ・ドンウクとウィ・ハジュンの世界のどこにもないクレイジーなブロマンス(男同士の友情)を予告する映像を公開した。

同作は、有能だが悪い奴のスヨル(イ・ドンウク)が、正義感溢れる変わった奴K(ウィ・ハジュン)に出会って、人間的な成長を遂げるヒーロードラマだ。イ・ドンウク、ウィ・ハジュン、ハン・ジウン、VIXXのエンなど存在感のある個性的な俳優たちと、OCNドラマ「悪霊狩猟団:カウンターズ」の制作陣が出会い、今まで見たことのない愉快で華やかなヒーロー物語を披露する。

今回公開された予告映像の中で“悪い奴”スヨルと“変わった奴”Kが正反対な魅力で目を引く。スヨルは自身の目的のためなら、権力と結託した不祥事にも目をつぶる出世志向の成果主義刑事。誰かを見るやいなや逃げ出し、ふと思い出したかのように眉毛を動かす姿から妙な緊張感が感じられる。特に、雨を全身で浴びていながらも意味深な笑みを浮かべ、バッドなオーラを全身で披露している。

一方、Kは理不尽なことに理由も問わず、ジャブを放つ正義のヒーロー。ところが、バイクで車にぶつかり、誰かに向かってアッパーカットを打ち、鉄パイプで急所を狙う大胆な行動で緊迫感溢れる状況の中、意外に笑いを誘う。あまりにも異なる、平凡なところはどうしても見えない2人が披露するケミ(ケミストリー、相手との相性)が期待を高める。

特に、むやみに事件に飛び込んだ2人のダイナミックな表情の上に流れる軽快なアップテンポのEDMビートが胸をときめかせる。それと共にスヨルが正義感の強いヘルメット男Kと出会って繰り広げる尋常でないチームプレーが予測不可能な面白さを予告し、関心を高める。

制作陣は「『悪い奴』イ・ドンウクと『変わった奴』ウィ・ハジュンの人格回復チームプレーという新たな題材と、迫力あふれるストーリーに2人のキャラクターのクレイジーなエネルギーが加わり、既存のヒーローとは異なる面白さを届ける」とし「2人の俳優が発揮する相乗効果も楽しみにしてほしい」と伝えた。

記者 : パク・ソヨン