“新型コロナ感染”SUPER JUNIOR シンドン、ワクチン接種も陽性に「追加接種も控えていた」

Newsen |

写真=Newsen DB
SUPER JUNIORのシンドンがヤンセンワクチンの接種後に新型コロナウイルスに感染したことが分かった。

Label SJの関係者は12日、Newsenの取材に対し「シンドンが11日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。幸いほかのメンバーとは接触していない」と明かした。

シンドンはヤンセンワクチンの接種後、追加接種を控えていた状態で新型コロナウイルスに感染したという。新型コロナウイルス感染者の1次接触者に分類されたシンドンは、PCR検査で陽性判定になった。

韓国中央防疫対策本部は今月8日より、ヤンセンワクチン接種者を対象に予防効果を補強するための追加接種を行っている。

・SUPER JUNIOR シンドン、新型コロナウイルスに感染「他のメンバーたちとは動線が重なっていない」

・日本のキャラクターも!SUPER JUNIORからNCTまで、ハロウィーンを迎えてSMアイドルたちが続々変身(動画あり)

記者 : パク・スイン