ソン・ユナ&イ・ソンジェ&チョン・ソミン出演、新ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」強烈なキャラクターの予告映像を公開

TVREPORT |

写真=チャンネルA
「ショーウィンドー:女王の家」強烈なキャラクター予告が公開された。

チャンネルA10周年特別企画月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」は、夫の不倫相手であることを知らずに、その不倫を応援したある女性の物語を描くミステリー痴情メロドラマで、彼らの心理ゲームを通して、人間の内面的な本質を暴いていくとみられる。

昨日(8日)、この心理ゲームをリードしていく4人、ソン・ユナ(ハン・ソンジュ役)、イ・ソンジェ(シン・ミョンソプ役)、チョン・ソミン(ユン・ミラ役)、2PMのチャンソン(ハン・ジョンウォン役)の物語を盛り込んだキャラクター予告映像が公開された。それぞれ幸せそうに仮面をかぶって生きていく彼らの人生に亀裂が生じ、そこから繰り広げられる展開に注目が集まっている。

まず、完璧な家族を夢見る女王ハン・ソンジュの物語が展開される。「あなた、あの人のことを信じないで」というキム・ガンイム(ムン・ヒギョン)に「私は、絶対お母さんみたいには生きない。私の家庭、これまでのように完璧に守るよ」と答える彼女の姿から、決然さが感じられる。特に母親と違う人生を生きるというハン・ソンジュの台詞が不遇だった過去を暗示し、現在の家庭を完璧に守ろうとする理由を後付けする。

続いて味方を求める侵入者、ユン・ミラが登場する。ハン・ソンジュに「私もお姉さんみたいな家庭を作ることができますか?」と質問し、ハン・ソンジュの夫シン・ミョンソプと不倫をする彼女の姿に衝撃が走る。

また、ハン・ソンジュの夫でユン・ミラと不倫しているシン・ミョンソプは、欲しいものは全て手に入れたいという欲深さを見せる。ユン・ミラに「僕たちさえ気を付ければ、ダメになることは絶対にない」と話す彼の声に貪欲とうぬぼれが感じられる。

このようにハン・ソンジュ、ユン・ミラ、シン・ミョンソプは結婚と家庭、そして愛に関する仮面をかぶっている人物だ。しかし、ハン・ソンジュの叫び声と共に、彼らの仮面にひびが入り始める。

最後のハン・ソンジュの弟ハン・ジョンウォンを含む家族がすべて集まったある日、ドレスを着て誰かが血を流しながら倒れている様子が映し出され、好奇心を刺激する。果たしてドレスを着て倒れた人は誰なのか、また彼女が倒れた理由は何なのか。好奇心をくすぐる予告映像に本放送への期待が高まっている。

チャンネルA10周年特別企画月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」は、韓国で29日の夜10時30分から放送される。

記者 : イ・ユニ