KINGDOM、新曲「Black Crown」パフォーマンスMVを公開…圧倒的なカリスマ性

OSEN |

写真=GFエンターテインメント
KINGDOMが圧倒的なパフォーマンスを見せた。

GFエンターテインメントは本日(9日)午前0時、公式YouTubeチャンネルを通じて、KINGDOMの3rdミニアルバム「History Of Kingdom : Part III. IVAN」のタイトル曲「Black Crown」のパフォーマンスミュージックビデオを公開した。

KINGDOMは雪の降る王国を背景に、登場から圧倒的な演出を見せた。特に、もはや彼らの象徴となった、20人あまりのダンサーと共にする超大型パフォーマンスは、ミュージックビデオの本編とは異なり、さらにパワフルな魅力をプレゼントした。

今回のタイトル曲のポイントダンスである“王冠ダンス”と“I'm Strong Manダンス”も見る楽しさを倍増させた。ここに彼らの圧倒的なカリスマ性と強烈な振り付けが息つく間もなく続き、目を引いた。

今月21日に発売したKINGDOMの3rdミニアルバムは米iTunesダンスアルバムチャートとK-POPチャートでそれぞれ1位を獲得した。タイトル曲は、米ビルボード「ワールドデジタルソングセールス」で7位になった。

また、ポップコラムニストのヒュー・マッキンタイヤー(Hugh McIntyre)は、米国の経済専門誌のフォーブス(Forbes)でKINGDOMを集中的に報道し、ビルボードのコラムニストであるジェフ・ベンジャミン(Jeff Benjamin)も彼らを絶賛した。このように、デビューから1年も経っていないKINGDOMだが、グローバルスーパールーキーに浮上した。

所属事務所は「今回のアルバムは売上、音楽ランキング、再生回数など全ての数字が自己最高記録を更新した」とし「今回のパフォーマンスミュージックビデオは、KINGDOMのグローバルファンであるKING MAKER(KINGDOMのファン)への小さなプレゼントだ。皆様の愛に感謝し、今後も様々な方法でファンの皆様の愛に恩返ししたい」と語った。

KINGDOMは、放送や様々なコンテンツを通じて精力的に活動を続ける予定だ。

記者 : チェ・ナヨン