元iKONのB.I、収録曲「Flame」のダンス練習映像を公開…パワフルでキレのあるパフォーマンス

OSEN |

写真=IOKカンパニー
元iKONのB.Iが、圧倒的なパフォーマンスの実力をアピールした。

B.Iは先月30日、公式SNSを通じて11月11日に発売されるハーフアルバム「COSMOS」の収録曲「Flame」のダンス練習映像を掲載した。

2つの映像で公開されたこのコンテンツは、カメラムービングバージョン、固定バージョンに分かれて多彩な楽しさを届ける。

B.Iは、カジュアルな服装で、世界的なダンスクルー1MILLION DANCE STUDIOと「Flame」のパフォーマンスを披露している。B.Iと1MILLION DANCE STUDIOは、1stフルアルバム「WATERFALL」のパフォーマンスフィルムでもコラボしただけに、阿吽の呼吸をアピールした。

彼は、パワフルな高難度のダンスを完璧にこなしており、一瞬も目を離すことができない。華やかなダンスが際立つソロダンスまで披露し、人並み外れたヒップホップスワッグ(Swag:その人の持つスタイル、センス、魅力)をアピールした。

「Flame」の音源も公開され、ニューアルバムに対する好奇心をくすぐる。「Flame」は強烈ながらも中毒性の強いサウンドが際立つ。ここにトレンディーなビートとB.Iのエネルギッシュなラップが耳を魅了する。

B.Iは、29日に公開された第1弾メッセージフィルム「KEEP THE FIRE ALIVE」を通じて、火事が起きたセットで「Flame」のパフォーマンスを繰り広げ、世界中のファンを魅了した。今回は練習映像でダンスと楽曲そのものを強調し、関心を集めている。

優れたパフォーマンスの実力まで証明したB.Iが、オールラウンダーアーティストとして今回のニューアルバム「COSMOS」をどのように完成させたのか注目が集まる。

B.Iのハーフアルバム「COSMOS」は11日の午後6時、各音楽配信サイトを通じて発売される。



記者 : キム・ボラ