パク・ソジュン、海外で撮影中も…映画「ザ・マーベルズ」が2023年に公開延期へ

OSEN |

写真=パク・ソジュン Instagram
俳優のパク・ソジュンが海外で過ごす近況を公開した。

パク・ソジュンは30日、自身のInstagramに特別なコメントなく1枚の写真を掲載した。

公開された写真で彼は、ゴルフ場で大きく手を広げてポーズをとっている。空には綺麗な虹がかかっており、パク・ソジュンは虹の絵文字を用いて喜びを表した。この投稿を見た親友のアン・ボヒョンもコメントを残し、友情をアピールした。

現在、パク・ソジュンはハリウッド進出作である「ザ・マーベルズ」の撮影のため海外で過ごしている。そんな中、最近ウォルト・ディズニーは新型コロナウイルスの影響によりマーベルスタジオの新作公開スケジュールを全面的に再調整し、最大5ヶ月まで公開日を一斉に延期した。『キャプテン・マーベル』の後続編『ザ・マーベルズ』は2022年11月に公開予定だったが、2023年2月17日に公開を延期すると発表した。

これに先立ってパク・ソジュンは、9月に海外に出国。「ザ・マーベルズ」で彼が演じるキャラクターなどの詳細はまだ公開されていない。

・パク・ソジュン、日本語で呼びかけも!「bibigo 王マンドゥ」日本版の新CMが本日より放映

・パク・ソジュン、街中でアイスコーヒーを片手に…海外での近況に注目

記者 : ハ・スジョン