移動車にGPS設置まで…ATEEZ、過激ファンの迷惑行為に警告「警察に調査を依頼」

Newsen |

写真=KQエンターテインメント
ATEEZがプライバシーの侵害に強硬対応する。

所属事務所のKQエンターテインメントは28日、公式ファンコミュニティを通じてATEEZのプライバシーの侵害に対する強硬対応および法的措置について伝えた。

KQエンターテインメントは、「数回に渡りファンクラブのマナー、及び非公開のスケジュール、プライベート空間への訪問禁止についてご案内しました。しかし、未だに違法行為を通じたプライバシー侵害が続いています」と説明した。

特に「最近、アーティストの業務用車両に密かに位置追跡装置(GPS)を取り付け、違法で位置情報を収集している事態を発見しました。これを管轄警察署に依頼して調査してもらい、いかなる善処や合意なしで処罰する予定です」と伝えた。

・ATEEZ、本日デビュー3周年!お祝いパーティーで大盛り上がり…幼少期の再現や様々なゲームも(動画あり)

・ATEEZ、オンライン公演「FEVER : eXtended edition」日本国内向け視聴チケットの販売がスタート!XR技術を活用した新感覚ライブ

【KQエンターテインメント 公式コメント全文】

こんにちは。KQエンターテインメントです。

いつもATEEZを大切にし、応援してくださるファンの皆様に感謝申し上げます。

当社は、先立って数回に渡りファンクラブのマナー、及び非公開のスケジュール、プライベート空間への訪問禁止についてご案内しました。しかし、未だに違法行為を通じたプライバシー侵害が続いています。

また、スタッフが阻止しているにもかかわらず、ただ私欲のために非公式スケジュールやプライベート空間へのを訪れるなど、度を越した行動で、当社の業務妨害はもとより、アーティストも精神的苦痛を受けています。

特に当社は最近、アーティストの業務用車両にひそかに位置追跡装置を取り付け、違法で位置情報を収集している事態を発見しました。これを管轄警察署に依頼して調査してもらい、いかなる善処や合意なしで処罰する予定です。

今後もアーティストのプライバシーを侵害する行為について、従来のブラックリスト制度を含む法的措置を強行する予定で、事前通知なしに、ファンが参加する全ての活動から除外します。

アーティストのプライバシー侵害の根絶のための情報があれば、下記のメールアドレスにお送りください。

ATEEZとファンの皆さんの安全で正しいファン文化のために、もう一度ご協力をお願い申し上げます。ありがとうございます。

記者 : イ・ミンジ