ソン・ユナ&イ・ソンジェ&チョン・ソミン&2PM チャンソン出演、新ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」メインポスターを公開

OSEN |

写真=チャンネルA
「ショーウィンドー:女王の家」のメインポスターが公開された。

韓国で11月29日に放送されるチャンネルAの新月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」(脚本:ハン・ボギョン、パク・ヘヨン、演出:カン・ソル、パク・デヒ)は、夫の内縁の女性であることを知らずに、不倫を応援した1人の女性の物語を描くミステリー痴情メロドラマだ。ソン・ユナ、イ・ソンジェ、チョン・ソミン、2PMのチャンソンが描く致命的なラブストーリーとスリリングな心理ゲームが関心を高めている。

そんな中、「ショーウィンドー:女王の家」のメインポスターが本日(28日)公開された。ドラマを引っ張っていく4人の関係を示すポスターが注目を集めた。

メインポスターの中にはハン・ソンジュ(ソン・ユナ)、シン・ミョンソプ(イ・ソンジェ)、ハン・ジョンウォン(チャンソン)の和やかな雰囲気の家族写真と、これを見つめるユン・ミラ(チョン・ソミン)の姿が収められている。ハン・ソンジュ、シン・ミョンソプ、ハン・ジョンウォンの幸せな笑顔と彼らを見つめるユン・ミラの冷たい表情がコントラストをなす。

劇中でハン・ソンジュとシン・ミョンソプは“完璧な夫婦”だ。裕福な家庭、愛らしい子どもなど、すべてを持った彼らは、周りの人から羨望の対象となっている。また、ハン・ソンジュとハン・ジョンウォンは、誰よりもお互いを頼りにする兄妹で、特別な友愛を見せる予定だ。ポスターの中の家族写真からもシン・ミョンソプ、ハン・ジョンウォンがハン・ソンジュの後ろで彼女を守るように立っており、ハン・ソンジュを中心とした家族の深い絆を感じることができる。

しかし、額縁の外から写真を眺めるユン・ミラの眼差しには、彼らの幸せを自分のものにしたいという欲望が漂っている。また、家族写真の額縁のガラスが割れており、間もなく家族の幸せを壊す事件が発生することを暗示する。シン・ミョンソプとの誤った愛で、ハン・ソンジュの家族に大きな波紋を投げかけるユン・ミラの役割を象徴的に見せている。

これと共に、先に公開されたジャンルポスターとつながる「私の仮面にひびが入り始めた」というキャッチコピーが、これから展開されるストーリーへの期待を高める。このようにメインポスターは「ショーウィンドー:女王の家」を引っ張っていく4人の関係とストーリーラインを1枚の画像に収め、好奇心を刺激する。ポスターの公開だけで、視聴者の視線と欲望を掴む強烈なストーリーを予告した「ショーウィンドー:女王の家」。2021年の年末に衝撃を与える同作の放送が早くから期待される。

記者 : キム・ナヨン