f(x) クリスタル、圧倒的なビジュアルに釘付け…独創的な雰囲気のグラビアを公開

MYDAILY |

写真=「W KOREA」
f(x)のクリスタルが「W KOREA」11月号のスペシャルエディションカバーを飾った。

ファッション雑誌「W KOREA」は、11月号のスペシャルエディションを通じてクリスタルのファッショングラビアを公開した。彼女はアバンギャルドとミニマリズムが組み合わせられたバックとシューズを完璧に着こなして、ファッションアイコンらしい魅力をアピールした。

韓国で今月5日に放送が終了となったKBS 2TVドラマ「警察授業」で、人知れぬの痛みの裏面に夢への熱い情熱を持つオ・ガンヒ役に扮して、フィルモグラフィーを拡張したクリスタル。放送が終了した後に行われたグラビア撮影では、ドラマでの真面目でシンプルなイメージを脱して、一層深みのある眼差しで圧倒的なカリスマ性を披露し、独創的なビジュアルを誇った。

ビビッドなカラー感のオブジェの間で、シンプルなトーンの衣装を着ているにも関わらず、視線を集めるビジュアルを見せつけた。神秘的な庭園を舞台に、大胆で感覚的なポーズを披露して一本の童話のようなムードを演出した。

特に今回のグラビアでは、バングスタイリングとユニークなフレームなど一風変わった演出に挑戦、彼女の新しい雰囲気を垣間見ることができた。

クリスタルとグローバルファッション雑貨ブランド「CHARLES&KEITH(チャールズ&キース)」が一緒にした今回のグラビアは、「W KOREA」11月号のスペシャルエディションブックと、同誌のホームページを通じて確認できる。

彼女は新ドラマ「Crazy Love」で、存在感ゼロの秘書イ・ジナ役を務めて演技活動を続けていく。同作は、殺人予告を受けた人気講師のノ・ゴジン(キム・ジェウク)と、余命を宣告された存在感ゼロの秘書の甘く殺伐としたクレイジーロマンスだ。

記者 : ヤン・ユジン