Wanna One出身パク・ジフン、5thミニアルバム「HOT&COLD」ハイライトメドレーを公開…多彩なラブソング

Newsen |

写真=MAROO企画
Wanna One出身のパク・ジフンが多彩な愛を歌う。

本日(22日)0時、公式SNSを通じて5thミニアルバム「HOT&COLD」のハイライトメドレー映像が掲載された。

公開された映像の中には「HOT&COLD」を象徴する「Escalator(Intro)」からタイトル曲「Serious」、その他の収録曲「WANT!」「CHEESE」「LOVE GLASS」「All yours」まで、全6曲が収録されている。また、各曲のムードと似合うコンセプトイメージが調和をなし、胸をときめかせた。

タイトル曲「Serious」は重いシンセベースを中心に、立体感ある構成が印象的なヒップホップベースのポップダンス曲だ。「Serious Serious 毎回こんな感じ」「Serious Serious 僕たちはこんな感じ」などの歌詞で、甘いだけではない愛の一面を表現した。

この他にも、相手にすっかりハマった状態を洗練された雰囲気で描いた「WANT!」、相手の心を温かく溶かす「CHEESE」、魅惑的な魅力を表現した「LOVE GLASS」、1日の終わりに会い、慰めの言葉を伝える「All yours」など、恋人同士で感じられる数万個の感情が込められている。

ニューアルバム「HOT&COLD」は、恋人同士の葛藤とこれを通じて成熟していく過程について歌う。「熱さと冷たさ」という愛の対照的な姿の中で揺らぐことなく、成熟していく過程と真心を表現する予定だ。

5thミニアルバム「HOT&COLD」は、今月28日午後6時に各音楽配信サイトを通じて発売される。

記者 : キム・ミョンミ