イ・ヒジュン&チョン・ジョンソ&イ・ユミら「第6回忠武路映画祭」の監督週間にゲスト出演

Newsen |

「第6回忠武路(チュンムロ)映画祭」の監督週間に俳優のチョン・ジョンソ、イ・ユミ、イ・ヒジュン、パク・ハソン、キム・ジホらがゲスト出演する。

「第6回忠武路映画祭」の監督週間は、短編と長編監督週間が分離された韓国唯一の2 in 1映画祭であり、10月22日より30日まで9日間に渡って開催される。

「告白」のパク・ハソン、「発信制限」のキム・ジホ、「エビギュファン」のシン・ジェフィ、「大人たちは知らない」のイ・ユミ、「オ!ムニ」のイ・ヒジュン、「ザ・コール」のチョン・ジョンソ、「一人で暮らす人たち」のクァク・ミンギュ、キム・モボム、キム・ヘナらが出演し、映画に関する深みのあるトークを披露する。

俳優だけでなく、専門スタッフも出演する。「私が死んだ日」のアン・ジヘ美術監督、「スペース・スウィーパーズ」のチョン・チョルミンVFXスーパーバイザー、「エビギュファン」のチョ・ソンギョンマーケティングチーム長など各分野の専門家が集まって、どこでも聞けない深くて面白い映画の話を聞かせる予定だ。

忠武アートセンターの中劇場ブラックで開催される「監督が監督に聞く」は、14本がすべてオンライン中継され、その中で「告白」「大人たちは知らない」「オ!ムニ」など、10本は中劇場で直接観覧することもできる。

記者 : ペ・ヒョジュ