SUPER JUNIOR ウニョク、ソロ曲「be」が9地域のiTunesチャートで1位に!世界のファンから熱い反応

Newsen |

写真=Label SJ
SUPER JUNIOR ウニョクの新曲「be」が、世界のファンから熱い反応を得ている。

10月20日に正式発売されたウニョクのソロデビューシングルと同名のタイトル曲「be」は、発売と同時にマカオ、マレーシア、オーマン、パラグアイ、ペルー、サウジアラビア、シンガポール、タイ、ベトナムの世界の9地域のiTunesトップソングチャートで1位に輝き、高い関心を集めた。

1位を獲得した地域の他にも「be」は香港、インドネシア、フィリピン、台湾、マルタ、メキシコ、ギリシャ、アラブ首長国連邦、コロンビアの計18地域で同チャートのトップ10入りを果たした。

収録曲「Red Muhly」もペルー、サウジアラビア、フィリピンの3地域でトップ10入りし、ウニョクのソロ活動の人気を実感させた。

ウニョクは21日午後10時にSUPER JUNIORのYouTubeチャンネルを通じて新曲「be」のパフォーマンスビデオを公開する。ファンには嬉しいプレゼントになりそうだ。

グルーブなリズミカルさが印象的なポップジャンルのタイトル曲「be」は、「僕とどこでも一緒に歩いてくれ / 悲しかった日は忘れて」「嘘ではない、僕の子供よ / 君から逃げない」など、今のウニョクが見つめる夢を育んでいた幼い頃を素直な歌詞で描いた曲だ。

SUPER JUNIOR-D&Eは11月2日にフルアルバム「COUNTDOWN」を発売する。その前にドンヘとウニョクのソロデジタルシングルを先行発売し、期待を高めている。

記者 : ファン・ヘジン