ソン・ユナ&イ・ソンジェ&チョン・ソミン出演、新ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」ミステリアスなポスターを公開

OSEN |

写真=「ショーウィンドー:女王の家」
「ショーウィンドー:女王の家」のジャンルポスターが公開された。

チャンネルAの新月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」(脚本:ハン・ボギョン、パク・ヘヨン、演出:カン・ソル、パク・デヒ)が、韓国で11月に放送がスタートする。本作は、夫の内縁の妻であることを知らずに、不倫を応援した一人の女性の物語を描くミステリー痴情メロドラマだ。信頼と裏切りなど、人物同士の心理戦で視聴者を魅了するとみられる。

21日、ドラマの魅力を収めたジャンルポスターを公開して、注目を集めている。

最初のポスターには、劇中で夫婦として共演するソン・ユナ(ハン・ソンジュ役)とイ・ソンジェ(シン・ミョンソプ役)の姿が収められている。イ・ソンジェの胸に抱かれて笑顔を浮かべているソン・ユナと、そんな彼女をしっかりと抱きしめたイ・ソンジェ。2人は、一見普通の夫婦のように見える。

しかし、ポスターの半分を分けるガラスを境に、ガラスが隠す部分とそうでない部分の対比がコントラストを成す。まず、ガラス越しのソン・ユナが幸せそうな笑顔を浮かべている反面、ガラスの外側にはっきり見えるイ・ソンジェの眼差しには、どこか冷たい雰囲気が漂う。2人の相反する表情には、どのような秘密が存在するのか興味をそそる。

また、イ・ソンジェの肩に乗せたソン・ユナの左手には結婚指輪がはめられているのとは違って、割れたガラスの隙間から見えるイ・ソンジェの左手には結婚指輪がなく、目を引いた。また、割れたガラスについている血は、ミステリアスな雰囲気を醸し出し、関心を集めた。

2番目のポスターには、ソン・ユナとイ・ソンジェに加え、新なた登場人物である女性のチョン・ソミン(ユン・ミラ役)が登場する。ガラス越しのソン・ユナ&イ・ソンジェのシルエットは、最初のポスターより完璧な夫婦のように見える。一方で、ガラスの外に一人で立っているチョン・ソミンは、2人を意味深な眼差しで見つめている。彼女の眼差しには、夫婦に対する欲望が垣間見え、3人の間の痴情メロを予告した。

何よりも印象的なのは、2つのポスターのいずれも、ガラス越しだけに幸せな姿があるという点だ。これはまるでガラスが醜い真実を隠す仮面のように思わせている。これと共に挿入された「私の仮面にヒビが入り始めた」というフレーズは、この仮面がすべて割れた後、どのような真実が繰り広げられるのか興味を高めた。

3人の仮面の裏の素顔を確認することができるチャンネルAの新月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」は、韓国で11月に放送がスタートする。

記者 : パク・パンソク