「人間失格」リュ・ジュンヨル、チョン・ドヨンに気持ちを告白しキスも

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=JTBC「人間失格」放送画面キャプチャー
リュ・ジュンヨルがチョン・ドヨンに気持ちを告白してキスをした。

17日に韓国で放送されたJTBC土日ドラマ「人間失格」第14話で、ガンジェ(リュ・ジュンヨル)はブジョン(チョン・ドヨン)に気持ちを伝えた。

ジョンフン(リュ・ジフン)はガンジェのもとを訪れて「お前の写真を渡したんだ。チョン・アラン(パク・ジヨン)に」と話した。ジョンフンはブジョンの弱みを探すアランに、ブジョンがガンジェと一緒にいる写真を渡したのだ。

ガンジェはブジョンが心配になって困惑を隠せず、今まで我慢していたメールを送った。彼は「何の理由もなくても会えるでしょうか。会いたいです」と初めて気持ちを告白した。ブジョンも「どこに行けばいいですか?」と答えて自分の気持ちを表した。

2人は横断歩道を挟んで再会し、ガンジェはブジョンに駆け寄って彼女を抱きしめた。またガンジェは「また会えましたね。ソウルで」と言い、彼女にキスをした。2人は抑えてきた感情を爆発させた。

記者 : ユ・ギョンサン