リュ・ジュンヨル、三池崇史監督の韓国ドラマ「CONNECT」への出演を検討中…チョン・ヘインと共演なるか

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優のリュ・ジュンヨルが新ドラマ「CONNECT」への出演を検討中だ。

所属事務所であるC-JeSエンターテインメントの関係者は本日(15日)、Newsenとの取材を通じて「リュ・ジュンヨルが『CONNECT』への出演オファーを受けて検討中だ」と明らかにした。

同作は三池崇史監督の韓国進出作で、臓器ハンターたちに身体の一部を奪われた男が、臓器移植を受けた人とつながることから繰り広げられるミステリアスなストーリーを描く作品で、現在は動画配信サービスへの編成が検討されている。また、俳優のチョン・ヘインが出演を検討中だ。

現在、JTBC土日ドラマ「人間失格」で熱演を繰り広げているリュ・ジュンヨルが、「CONNECT」への出演を確定して旺盛な活動を続けていくかの注目される。

記者 : キム・ノウル