「STREET WOMAN FIGHTER」出演ダンサー・ヨジンが立ち上げたブランド「chapchap」が日本初上陸!「60%」で販売スタート

Kstyle |

韓国の人気サバイバルダンス番組「STREET WOMAN FIGHTER」で話題のダンサーが立ち上げ、有名KPOPアーティストらも愛用するブランドとして知名度を高める「chapchap」が、日本未上陸ブランドが400以上集まるオンラインストア「60%」(シックスティーパーセント)での販売を開始した。今回、同ブランドは日本及び、海外初上陸となる。

「chapchap」は韓国の番組「STREET WOMAN FIGHTER」に参加しているダンサーのヨジンが立ち上げたストリートウェアブランド。海外からも数多くのオーダーが入っており、海外初上陸として60%に参加することになった。

「60%」はアジア10ヶ国から約350ブランド以上を取り揃えるオンラインセレクトストアだ。「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開され、現在、韓国や台湾、インドネシア等をはじめとするアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃えている。入店ブランドは世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

■関連リンク
「chapchap」公式サイト:https://www.sixty-percent.com/collections/chapchap
「60%」公式サイト:https://sixty-percent.com/

記者 : Kstyle編集部