パク・ウンビン&ASTRO チャウヌ「ソウルドラマアワード 2021」MCに抜擢!大活躍中の2人の進行に期待

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優のパク・ウンビンとASTROのチャウヌが、「ソウルドラマアワード 2021」のMCとして抜擢された。

パク・ウンビンはドラマ「青春時代」「ストーブリーグ」「ブラームスが好きですか」に続き、最近韓国で放送がスタートしたドラマ「恋慕」まで、作品ごとに優れた演技力と多様な魅力を披露し、お茶の間の“ヒット妖精”として注目を集めている。昨年の「ソウルドラマアワード 2020」では、「韓流ドラマ優秀作品賞」を受賞した「ストーブリーグ」の主演女優として、受賞の感想を映像を通じて伝えた。

ASTROのメンバーで俳優としても活発な活動を続けているチャウヌは、「女神降臨」「新米史官ク・ヘリョン」「私のIDはカンナム美人」などに出演し、将来が期待される役者として成長しただけではなく、多様なバラエティ番組にも出演し、特別なセンスを披露している。

清らかで明るいエネルギーで多くの人々に愛されているパク・ウンビンと代替不可能な万能エンターテイナーとして大活躍しているチャウヌが、今回の「ソウルドラマアワード 2021」でどのようなケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露するのか、早くから多くのファンの期待を集めている。

「ソウルドラマアワード」は、世界中のドラマをテーマに開催される国際ドラマフェスティバルだ。今年は特に韓国コンテンツ産業の存在感が世界的に高まっただけに、受賞結果に世界中のメディア関係者や韓流ファンの関心が高まっている。

今回はオフ・オンラインで多様なイベントと関連行事を準備し、ファンが自ら参加できるようにするという。今月20日から22日までの3日間、上岩(サンアム)文化広場にドラマストリートが作られ、ドラマのストリート展示体験ゾーン、ドラマのファッションクラス、ドラマのリアクションコンテストが運営され、OST(挿入歌)コンサートとドラマのトークコンサートも開催される予定だ。

・パク・ハソンからキム・ソヨンまで「ソウルドラマアワード 2021」33作品&33人の受賞者候補を発表

・パク・ウンビン&SF9 ロウンら、新ドラマ「恋慕」出演のきっかけ&見どころを語る(総合)

記者 : イ・スンギル