パク・ヒョンシク、UAAが投資する新事務所P&Studioに移籍…俳優ソン・ユビンも所属

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優のパク・ヒョンシクとソン・ユビンが、P&StudioでUAAとの協力関係を保っていく。

2人の元所属事務所であるUAAは12日、Newsenとの取材を通じて「パク・ヒョンシクとソン・ユビンが、UAAの実務者たちが新たに設立したP&Studioで活動を開始する」と公式コメントした。

また「UAAは俳優たちの幅広い活動のためにP&Studioの設立に投資し、今後も戦略的な協力関係を保っていく予定だ。これからもUAA及びP&Studio所属の俳優たちの活動に多くの関心と愛情をお願いする」と付け加えた。

グループZE:Aでデビューしたパク・ヒョンシクは、2017年にUAAと専属契約を締結した後、俳優として存在感を見せている。UAAには女優のソン・ヘギョ、ユ・アイン、アン・ウンジンらが所属している。

彼はこれまでtvN「ナイン ~9回の時間旅行~」、SBS「相続者たち」、KBS 2TV「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」、JTBC「力の強い女ト・ボンスン」、KBS 2TV「SUITS/スーツ~運命の選択~」などに出演し、演技経歴を積んできた。今年1月に除隊し、ドラマへの復帰を準備中だ。

除隊後初となる作品は、11月5日の午後10時40分にtvNとTVINGで同時に初公開される新ドラマ「ハピネス」だ。

「ハピネス」は近未来を背景に、階層社会の縮小版であるマンションに孤立した人々の生存記を描く都市スリラーだ。様々な人間が集まって生きる大都市の高層マンションが、新型感染症で封鎖されることで繰り広げられる亀裂と恐怖、生存のための死闘と心理戦が緻密に描かれる。

・ハン・ヒョジュ&パク・ヒョンシクら出演、新ドラマ「ハピネス」緊迫な状況の予告映像第1弾を公開

・ソン・ヘギョ&パク・ヒョンシクも…韓国芸能人の意外な親交に注目

記者 : ファン・ヘジン