日テレ×FNCサバイバル番組「Who is Princess?」ダンスプラクティスビデオPalace ver.を公開!

Kstyle |

全世界で放送・配信中の、大型デビューサバイバルプログラム「Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-」。明日の第2話放送を前に、番組テーマソング「FUN」最後のダンスプラクティスビデオ“Palace Version”が公開された。

サバイバル番組「Who is Princess?」は、毎日K-POPメソッドの厳しいトレーニングを受けている芸能事務所に所属する15人の日本人練習生たちが、さまざまなミッションを乗り越えて、世界で活躍する「美しくクールで高いパフォーマンスを誇るガールクラッシュグループ」のデビューメンバーの座を争う過程を見せる。デビューできるのは15人のうち5人だけ。4ヶ月にわたり厳しいバトルが行われる。

先週公開された第1話では、ミッション1「ボーイズグループダンスバトル」の“鬼コーチ”が登場。15人の練習生をデビューが近い「Princess組」と脱落が近い「Challenger組」に分けた。「Princess組」の課題曲は、Stray Kidsの「Back Door」。「Challenger組」の課題曲は、NCT 127の「Kick It」。高難度のボーイズグループ曲を、それぞれ1週間で形にし、ステージで披露しなければならない。このステージで、15人のうち早くも1人が脱落するという……。

鬼コーチに、ときには叱られながらもひたむきに練習を続ける練習生の姿が印象的だった第1話だが、明日(10日)放送の第2話ではついに15人の初ステージが放送となる。すでに公開されている予告映像では、短いながらも完成されたハイレベルなパフォーマンスが。ぜひ、本放送を楽しみにしたい。

そんな15人のダンスパフォーマンスを一足先に楽しんでもらおうと、番組公式YouTubeでは、練習生のダンス映像を続々公開。先日公開された「FUN」ダンスプラクティスビデオ第2弾“Studio Version”では、そのスタイルのよさと、シンクロ率の高さから、「すでにデビューしているアーティストのようだ」と絶賛の声があがった。そして本日(9日)、「FUN」ダンスプラクティスビデオ第3弾となる“Palace Version”を公開。「FUN」ミュージックビデオと同じスポットで撮影されたこのビデオでは、指先まで美しく揃った15人のダンスパフォーマンスを1カットで楽しむことができる。

番組テーマ曲「FUN」は、過酷なミッションへ挑む少女達の「私は私らしく夢を掴むの!」という心情を投影するようなガールクラッシュな楽曲。ITZYの「WANNABE」「DALLA DALLA」、TWICEの「Heart Shaker」など数多くのヒット曲を手掛ける韓国の作曲チームGALACTIKA*による楽曲で、振り付けは、BLACKPINKの「HOW YOU LIKE THAT」、ITZYの「MAFIA IN THE MORNING」、aespaの「NEXT LEVEL」など数々のK-POPグループの振り付けを手掛けている世界一の振付師キール・トゥーテン氏が担当している。

明日、日本テレビ系「シューイチ」でダイジェスト特集を放送、Huluで完全版が独占配信される、「Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-」第2話。はたして、15人の初ステージはどのような結末を迎えるのか!? 明日の放送でぜひチェックして欲しい。



■番組情報
「Who is Princess?-Girls Group Debut Survival Program-」
○放送、配信枠(予定)
・日曜 7時30分~「シューイチ」内で最新情報を放送
・日曜「シューイチ」放送後「Hulu」にて完全版を配信
・火曜 12時(時間未決定)「GYAO!」「Weverse」にて無料公開版を配信
・火曜 24時59分~冠番組「Who is Princess?」を放送
※毎月1回休止・年末休止あり
※広島テレビ・長崎国際テレビでは日本テレビと同時放送開始
※熊本県民テレビでは10月11日(月)午前10時25分~放送開始

○キャスト
・日本人練習生15人(平均年齢15.6歳)
・西川貴教(ホスト)※司会、進行役
・鬼コーチ(詳細は後日発表)

○制作協力
Salvage

○製作著作
日本テレビ
FNC ENTERTAINMENT JAPAN

■関連リンク
「Who is Princess?」番組公式サイト:https://www.who-is-princess.com/

記者 : Kstyle編集部