異例の発表も!GFRIEND、グループ解散後に全員がそれぞれの道で活動スタート

Newsen |

写真=Source Music
GFRIENDとして活動したキム・ソジョン(ソウォン)、イェリン、ユジュ、ウナ、シンビ、オムジが個人として、あるいはグループで共に第2幕を告げた。

10月6日、ウナ、シンビ、オムジの3人は最近、新生エンターテインメント企業のBig Planet Madeと専属契約を締結したことが発表された。Big Planet Madeはこれに先立って、元SISTARのソユと契約を締結した新しいエンターテインメント企業だ。新たに合流したウナ、シンビ、オムジは今後3人組のグループとして多彩な活動を展開する計画であり、驚きの発表にファンは歓喜した。

メンバーたちは専属契約を伝え「長い間待ってくれたファンに申し訳なく、感謝している。いつも応援し、愛してくれてありがとう。本当に愛している皆さんに素敵な歌とステージでお返ししたい」と語った。

写真=Big Planet Made
3人のグループ名は、「VIVIZ」に決定した。「鮮明な、強烈な」を意味する「VIVID」と「日々」を意味する「days(z)」が合わさった名前で、ウナの本名チョン・ウンビのビ、シンビのビ、オムジのジまで、メンバーの名前の一文字を取って合わせた略語でもあり、意味深い。

残りの3人は、ソロ活動に力を入れる見通しだ。GFRIENDのリーダーとして活動したソウォンは8月、本名のキム・ソジョンに芸名を変更し、IOKカンパニーに入った。精力的な活動で限りない潜在力を披露すると期待されている。

写真=IOKエンターテインメント
“俳優名家”に合流しただけに、女優としての成長が楽しみだ。IOKカンパニーにはコ・ヒョンジョンをはじめ、チョ・インソン、キム・ハヌル、イ・ソンジェ、チャン・ソヒら演技派俳優が多数所属している。最近、YNKエンターテインメントの持分100%を買収し、俳優のラインナップをより一層強化した。キム・ソジョンは移籍後、来年上半期に公開されるシネラマ(シネマ+ドラマ)「不気味な同居」の主人公にキャスティングされた。

このドラマで彼女はある事件により幽霊が見えるようになったカフェのアルバイト店員チョン・セリ役を演じる。彼女にとって演技デビュー作であるだけに、作品とキャラクターに愛情を持ち、撮影の準備に邁進している。最近行われた台本の読み合わせでも与えられたキャラクターに完璧に入り込んだ姿を見せたという。

写真=Sublime Artist Agency
イェリンは6月、ソン・ガンホ、RAIN(ピ)、ユン・ジョンヒ、EXIDのハニ、GOT7のジャクソンとヨンジェ、キ・ウンセ、イ・ヨンウ、キム・ヒジョン、元PRISTINのイム・ナヨンらが所属しているSublime Artist Agencyと契約を締結した。

今年5月より韓国で放送されたライフタイムビューティー情報番組「Beauty Time 3」のMCとして活躍したイェリンは、再生回数が1000万回を突破し、話題になったウェブドラマ「ようこそ、魔女商店へ」のスピンオフドラマ「魔女商店リオープン」のヒロインに抜擢された。さらに来年上半期に韓国国内外のOTTプラットホームで公開されるウェブドラマ「海村雲(クルム)ペンション」への出演も決まった。

写真=KONNECTエンターテインメント
グループでメインボーカルだったユジュは、Wanna One出身のカン・ダニエルの所属事務所であるKONNECTエンターテインメントと専属契約を締結し、活動を準備している。ユジュは6月、MBNドラマ「ポッサム-運命を盗む」のOST(劇中歌)「慰め」を発売し、ソロ活動のスタートを切った。これにとどまらず7月には、ラッパーのSan Eとのコラボシングル「So Silly」をリリースした。

GFRIENDは2015年、「ガラス玉」でデビューし、「時間を走って」「今日から私たちは」「夜」「あなた、そして私」「Love Whisper」「Sunrise」「Apple」「MAGO」などをヒットさせ、韓国国内外のファンから愛された。しかし、今年5月22日にSource Musicとの専属契約が終了した。

グループは解散しても、6人はメンバーたちとの義理、ファンBUDDYへの気持ちを表している。活動の第2幕に突入した彼女たちが今後どのような活躍を続けていくのか、これからが期待される。

・GFRIEND、突然の解散から2ヶ月…6人がそれぞれの道で活動再開

・GFRIEND解散から約4ヶ月…ウナ&シンビ&オムジ、新事務所へ移籍!3人組グループで新たなスタート

記者 : ファン・ヘジン