SHINee キー、新曲「BAD LOVE」パフォーマンスビデオを公開…パワフルなダンスに視線釘付け

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
SHINee キーの1stミニアルバムのタイトル曲「BAD LOVE」のパフォーマンスビデオが公開されて話題だ。

6日午後9時、SHINeeのYouTubeチャンネルなどを通じて公開された「BAD LOVE」の映像は、レトロな音楽と合わさったキーのパワフルなパフォーマンスを見ることができ、視線を釘付けにした。

タイトル曲「BAD LOVE」は、強烈なシンセサウンドと迫力のあるビートがレトロなムードを醸し出すポップダンス曲で、悪夢のような愛によって壊れながらも、切ることができない姿を悲劇的に描き、混乱した感情を繊細に表現したキーのボーカルとパフォーマンスが好反応を得ている。

キーは本日(7日)韓国で放送されるMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、8日のKBS 2TV「ミュージックバンク」と「ユ・ヒヨルのスケッチブック」、9日のMBC「ショー 音楽中心」、10日のSBS「人気歌謡」などに出演して、タイトル曲「BAD LOVE」のステージを披露する予定であり、関心が高まっている。

9月27日に発売されたキーの1stミニアルバム「BAD LOVE」は、iTunesトップアルバムチャートで全世界34地域で1位、中国QQ Musicデジタルアルバム販売チャート1位、日本レコチョクデイリーアルバムランキング1位を獲得するなど、世界的な人気を証明した。

記者 : チ・ミンギョン