ヨンタク、BTS(防弾少年団) ジンのおかげで海外で大人気に!?「授賞式で彼の名前を…」

Newsen |

写真=JTBC「知ってるお兄さん」画面キャプチャー
トロット(韓国の演歌)歌手のヨンタクが海外で話題になった理由を伝えた。

韓国で10月2日に放送されたJTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」には、イ・チャンウォン、ヨンタク、SUPER JUNIOR ドンヘ、ウニョクが転校生として出演した。

この日、ヨンタクはほとんど韓国国内で活動しているにもかかわらず、自身の代表曲「ジン(真、本当という意味)だ」が海外で人気を博していることを自慢した。

ヨンタクはその理由として「昨年ある授賞式にBTS(防弾少年団)と一緒に出演した」と話を始めた。

彼は「たくさんの海外ファンがオンラインで見ていたけれど、僕が(『ジンだ』と)ジンさんの名前を言うから世界のARMY(BTSのファン)たちが『何度もジンと叫ぶあの人は一体誰なのか』と知りたがった。最終的に海外のホットトレンドの10位にランクインした」と明かした。

ヨンタクはそれから海外でのニックネームが「ジンジンジンマン」になったことも伝え、笑いを誘った。

・ヨンタク&イム・ヨンウンら「ミスタートロット」TOP6、TV朝鮮との専属マネジメント契約が終了

・ヨンタク、恐喝・脅迫の被害を刑事告訴「損害賠償請求訴訟も起こす」

記者 : ソ・ユナ