キム・ナムギルからASTRO チャウヌまで、新ドラマ「アイランド」に出演決定…豪華共演に期待高まる

MYDAILY |

写真=各所属事務所
俳優のキム・ナムギル、イ・ダヒ、ASTROのチャウヌ、ソンジュンが新ドラマ「アイランド」への出演を確定した。

同作はユン・インワン、ヤン・ギョンイル作家のNAVERの同名のウェブ漫画を原作にしたファンタジーアクション物語で、済州島(チェジュド)を舞台に世界を滅亡させようとする悪に立ち向かって戦わなければならない運命を持つ人物たちの、悲しくて奇異な旅程を描く。映画「トンマッコルへようこそ」「操作された都市」など、ヒューマニズムとアクションを行き来しながら卓越で繊細な演出力を誇示したペ・ジョン監督がメガホンを取って、ジャンル的な面白さはもちろん、密度の高い没入感を与える予定だ。

ドラマ「熱血司祭」「医心伝心~脈あり!恋あり?~」などをはじめ、映画「無頼漢」などドラマと映画を行き来しながら、限界のない演技スペクトルを披露してきたベテラン俳優のキム・ナムギルは、今作で世界の終末に備えて悪に立ち向かうが、人間と共にすることができない悲劇的な存在で育てられた“バン”役に扮する。バンは世界を守るための運命を持つ人物で、自身を捨ててまで守るべき価値が何なのかについて悩むという。キム・ナムギルが変化していくキャラクターの感情を、どのように描き出すのか早くから期待が高まっている。

イ・ダヒは財閥3世であり教師の“ウォン・ミホ”に完璧に変身する。ウォン・ミホは自分の運命を知らないまま、済州島で望まない自粛生活をするようになる人物だ。ドラマ「LUCA:The Beginning」「恋愛ワードを入力してください~Search WWW~」「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」などで、代替不可能な演技力で劇に完璧に染み込んだ彼女とキム・ナムギルの共演に関心が集まっている。

また、チャウヌは悪を追い出すヒップなカトリック司祭である“ヨハン”を演じる。劇中、ヨハンは生命を守って悪を浄化する高貴な召命を持つ役割で、その裏には凄絶で暗い過去を抱いている人物だ。ドラマ「女神降臨」「新米史官ク・ヘリョン」「私のIDはカンナム美人」など、様々なジャンルの作品で多彩な演技でキャラクターを完璧に表現した彼が、この作品を通じて披露する魅力に注目を高める。

ソンジュンはバン(キム・ナムギル)と共に悪に立ち向かう存在として育てられた“クンタン”役に扮する。しかし、運命を分ける事件以来、バンと対立して劇の流れにスリリングなどんでん返しを与え、緊張感を高めるという。映画「怪奇マンション」「悪女」、ドラマ「上流社会」など、出演する作品ごとに強烈なインパクトを与えて活躍した彼が、クンタンの微妙な心理変化をどう表現するのか好奇心を刺激する。

このように韓国で来年上半期に放送される「アイランド」はキム・ナムギル、イ・ダヒ、チャウヌ、ソンジュンなどしっかりした演技力を誇るトップ俳優の出演と、どこでも見ることができなかった斬新なストーリーを土台に、美しい島の“済州”の伝説と説話を現代的に再解釈すると予告して、これを待っている視聴者の関心と期待を倍増させている。

キャスティング段階から伝説的な原作漫画の中のキャラクターと俳優の100%のシンクロ率を誇り、完璧な“ファンタジーヒーロー”ドラマの始まりを予告した「アイランド」は、早くから爆発的な反応を得ている。

同作は、韓国型スーパーヒーローのユニバースを確立したコンテンツ専門制作会社のYLABと、プレミアムストーリーテラーグループであるスタジオドラゴンが事業協力の契約以来、実を結ぶ初プロジェクトだ。韓国で来年上半期の放送を目指して、今年10月に撮影に突入する。

記者 : イ・スンギル