「One the Woman」ソン・ウォンソク、イ・ハニ&イ・サンユンのツーショットに激しく嫉妬

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS「One the Woman」放送画面キャプチャー
ソン・ウォンソクが政略結婚した妻のイ・ハニとイ・サンユンのツーショットを目撃して激しいヤキモチを焼いた。

韓国で25日に放送されたSBS金土ドラマ「One the Woman」第4話で、カン・ミナ(イ・ハニ)と外面のいい夫婦関係を維持してきたハン・ソンウン(ソン・ウォンソク)が、自分が知っていた妻とは違う姿を見せるチョ・ヨンジュ(イ・ハニ)に惹かれ始めた。

この日、ソンウンはヨンジュとハン・スンウク(イ・サンユン)が一緒にいる姿を目撃して妙な嫉妬を表した。特にソンウンはヨンジュがスンウクに笑って見せると「笑っているじゃないか? いや、家庭もあろう女が」とムカついた。

するとソンウンは自分こそ愛人のパク・ソイ(パク・ジョンファ)と一緒にいた状況にもかかわらず、すぐ車から飛び出し、ヨンジュとスンウクの間に割り込んだ。

続いて彼はスンウクに「急にこの女の周りをうろつく魂胆は何だ。はっきりさせないといけない。本当に自分のものにしたいのか、他人に奪われたくないのか」と出過ぎた警告をした。

しかしスンウクは、ソンウンが姉のハン・ソンへ(チン・ソヨン)などの機嫌を取りながら生きる生き方を指摘して、余裕で現場を離れ痛快感を与えた。

記者 : ソ・ユナ