IZ*ONE出身チョ・ユリ、10月7日にソロデビュー決定…1stシングル「GLASSY」コンセプトポスターを公開

MYDAILY |

写真=WAKE ONEエンターテインメント
IZ*ONE出身のチョ・ユリがソロとしてカムバックする。

本日(24日)、所属事務所のWAKE ONEエンターテインメントは「チュ・ユリが10月7日に1stシングル『GLASSY』を発売し、本格的なソロ活動をスタートする」と発表。これと共に、公式SNSを通じてコンセプトポスターを公開した。

所属事務所は「GLASSY」について「ガールズグループIZ*ONEのメインボーカルからソロアーティストとして、第一歩を踏み出す彼女ならではの魅力を多彩に盛り込んだアルバムだ」と明かした。

続けて「同名のタイトル曲『GLASSY』はキャッチーでハツラツとしたメロディーとチョ・ユリの魅力的なボイスが調和したダンスポップジャンルの曲で、どこでも透明に輝く“チョ・ユリらしい”色を思う存分に盛り込んだ」と説明した。

これでチョ・ユリは、クォン・ウンビに続いてIZ*ONEから2人目となるソロデビューを果たすことになった。彼女は2018年にIZ*ONEのメンバーとしてデビューし、圧倒的な歌唱力で世界中のファンから人気を博した。

最近では、SG WANNABEのイ・ソクフンとコラボした新曲「秋の箱」をリリース。。同曲は発売と同時に、Bugs!のリアルタイムチャートで上位圏、MelOnの最新チャートにもランクインするなど、人気の高さを証明している。

・IZ*ONE出身チョ・ユリ、SG WANNABE イ・ソクフンとのコラボ曲「秋の箱」クリップ映像を公開

・IZ*ONE出身チョ・ユリ、本格的に始動!公式YouTube&SNSを開設…3種類のプロフィール写真も公開

記者 : イ・スンロク