2AM ジヌン&チョ・ジェユン主演、映画「ブラザー」韓国で10月7日に公開決定

MYDAILY |

写真=BoXooエンターテインメント
2AMのジヌンとチョ・ジェユン主演の「ブラザー」が韓国で10月7日に公開される。

本日(23日)、同作の関係者は「10月7日の公開を確定した」と明かした。

続けて「『ブラザー』のジヌンとチョ・ジェユンは『名もなき野良犬の輪舞』のソル・ギョングとイム・シワン、『SEOBOK/ソボク』のコン・ユとパク・ボゴム、『新世界』『ただ悪より救いたまえ』のイ・ジョンジェとファンジョンミンなどのブロマンス(男同士の友情)ヒットを続けていく」と伝えた。

同作は韓国を揺るがした犯罪組織に潜入した刑事のガンス(ジヌン)と、巨大犯罪に慣れている組織の実力者であるヨンシク(チョ・ジェユンコン)、別の目的を持って同じチームになった2人の男のチームプレーを描く犯罪アクション映画だ。

全く違う人生を生きてきた2人の男が、お互いの目標のために手を組むことになり、巨大な事件に巻き込まれる物語をスピード感あるアクション・シーケンスで描き、息の詰まる緊張感を予告する。

ジヌンは新人刑事のガンスに扮し、チョ・ジェユンは韓国最大の犯罪組織の隊長ヨンシク役に扮し、初めて共演する。会ってはならない2人の男の危険な同行の中で繰り広げられる緻密な心理戦、異なる理念の中で育てていく彼らの複雑で微妙な友情は、2人の俳優の強烈な相乗効果と共に、特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露する予定だ。

記者 : キム・ナラ