MONSTA X、米有名トークショー「Good Day New York」に出演“全世界のファンに会いたい”(動画あり)

MYDAILY |

写真=「Good Day New York」放送画面キャプチャー
MONSTA Xがアメリカのトークショーに出演し、海外ファンの愛に応えた。

MONSTA Xは16日(現地時間)に放送されたアメリカFOX5チャンネルの有名トークショー「Good Day New York」に出演した。

彼らはこの日、「Good Day New York」のインタビューを通じて新曲「One Day」を紹介した。「MONSTA Xはいつも完璧だ」というロザンナ・スコットの好評に、I.Mは「メンバー全員が心に傷を抱えているような感じでレコーディングをした。この曲が持っている歌詞とムードがあるので、完璧に没入できるように努力し、みんなが別れを経験したと思いながらレコーディングを行った」とビハインドストーリーを明かした。

続けて、「『One Day』は誰かとの別れに関する曲だ。タイトル曲は別れによる心の傷と消えない思いがいつか克服できて、いつかまた恋をすることができると話している」説明を付き加えた。

また「One Day」を英語で発売した理由を聞くロザンナ・スコットの質問に、彼らは「各国にいるファンと、もっとコミュニケーションをとりたかったし、より身近になりたいという気持ちで英語で音源をリリースした。今すぐは会えないけれど、音楽でコミュニケーションを取りたいと思って制作した」と、直接会えない各国のMONBEBE(ファンの名称)に対する愛情をアピールした。

その他にも近況と趣味、コロナが落ち着いたら開催したいアメリカツアーに対する期待など、様々な話を交わしてインタビューを終えた。MONSTA Xは、2018年と2020年に続き3回目の'Good Day New York'に出演し、現地の音楽ファンの熱い関心を証明させた。

先立って「One Day」の発売と同時にアメリカの音楽番組「MTV Fresh Out Live」でライブステージを披露したMONSTA Xは、新型コロナの感染拡大により海外に行けない状況にも関わらず、様々な海外の人気番組に出演しK-POPの代表らしい活躍を見せている。

記者 : カン・ダユン