SEVENTEEN スングァンも!新番組「ラケットボーイズ」でバドミントンの実力を披露

Newsen |

写真:BRION COMPANY、アリーナ、Pledisエンタテインメント、ShowPlay
tvNの新バラエティ番組「ラケットボーイズ」にオ・サンウク、SEVENTEENのスングァン、チョン・ドンウォンが出演する。

「ラケットボーイズ」はエネルギッシュな青年たちのバドミントン挑戦記を描く番組で、誰より本気なバドミントンの新人たちが、全国各地のベテランに挑戦し、全国大会に参加するまでの道のりをおさめる。

同好会を輝かせるメンバーとしてオ・サンウク、スングァン、チョン・ドンウォンの出演が決定し、期待が高まっている。昨年の夏、五輪を制覇した“金色の勝負師”オ・サンウクは、フェンシング世界1位の実力者で、多数のバラエティ番組で活躍する中、「ラケットボーイズ」にレギュラー出演することを決めた。華やかなフェンシングのステップと技術を基に披露するバドミントンの実力に期待が高まっている。

SEVENTEENのメンバーで、有名な“バドミントンラバー”であるスングァンの合流も話題になっている。彼は普段から、芸能界でバドミントンの実力者として有名だという。これまで華やかなトークとタレント性の裏に隠されていた“運動アイドル”としての姿を披露し、チームのエースとして活躍する予定だ。

トロット(韓国の演歌)スターのチョン・ドンウォンは、「ラケットボーイズ」の末っ子でありマスコット的な存在だ。情熱的で負けず嫌いな彼は、年上の出演者に負けない活躍を見せてくれる予定だ。“黄金末っ子”チョン・ドンウォンが見せてくれる意外な実力に関心が高まっている。

芸能人バドミントン同好会の「ラケットボーイズ」には現在、監督のイ・ヨンデをはじめ、チャン・スヨン、チャン・ソンギュ、ヤン・セチャンの出演が決まっている。国家代表級のハイテンションを誇るメンバーらのラインナップは、順を追って公開される予定だ。韓国で10月11日の午後8時40分に放送がスタートする。

・少女時代 テヨン、SEVENTEEN スングァンの歌声を絶賛「こんなに素敵にカバーするとは…」

・SEVENTEEN ウジ&ドギョム&スングァン 、ドラマ「賢い医師生活2」のOSTに参加…TOYの名曲をリメイク(動画あり)

記者 : ペ・ヒョジュ