NCT 127、aespa、THE BOYZら豪華11組が「仁川K-POPコンサート」に出演決定!YouTubeで生配信も

Newsen |

写真=「仁川K-POPコンサート」
K-POPスターたちが大勢出演する「第12回仁川(インチョン)K-POPコンサート(INKコンサート)」のラインナップが公開された。

「仁川K-POPコンサート」は今月25日午後7時、公式ホームページ、SBSメディアネットのYouTubeチャンネルであるTHE K-POP、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」、U+アイドルLiveを通じてオンラインで生中継される。昨年に続き、今年も新型コロナウイルスの影響で現場での観覧が難しいため、リアルタイムストリーミングで韓国国内外のK-POPファンに会う。

同コンサートは、2009年の第1回を皮切りに今年で12回目を迎えた。これまでK-POPスターたちの華やかな公演で話題になり、韓流を代表するコンサートになってきた。

NCT DREAM ジェノとfromis_9のペク・ジホンがMCを務め、NCT 127、aespa、THE BOYZ、fromis_9、EVERGLOW、STAYC、ONF、X1出身チョ・スンヨン(WOODZ)、CIX、CRAVITY、EPEXなど、計11組の出演が決まった。

特に、仁川の様々な魅力を感じることができる事前プログラムとXR(拡張現実)技術を通じて仁川の主要観光地が実感できる時間が設けられる。K-POPスターたちが自ら仁川の主要観光地を紹介し、そこで特別なステージを飾るなど、韓国国内外のK-POPファンにまるで旅行しているような気分を与える予定だ。

世界中のファンとコミュニケーションし、仁川の観光を宣伝する様々なイベントも準備されている。コンサートを直接観覧できないファンのため大型パネルを設置し、スターと触れ合うような雰囲気を与えるためマルチタスキングをする計画だ。

「仁川K-POPコンサート」は仁川広域市が主催、仁川観光公社が主管し、SBSメディアネットが放送を主管する。詳細は公式ホームページを通じて確認できる。

・NCT 127、米「ザ・レイト・ショー」への出演が決定!タイトル曲「STICKER」のステージを初披露

・aespa、10月5日に電撃カムバック!1stミニアルバム「Savage」をリリース

記者 : キム・ミョンミ