ジェイミー、9月15日に新曲「No Numbers」をリリース…予告イメージを公開

MYDAILY |

写真=WARNER MUSIC KOREA
歌手のジェイミー(Jamie)がグローバルな活動を予告した。

本日(13日)、所属事務所のWARNER MUSIC KOREAは公式SNSを通じてジェイミーの新曲「No Numbers」の発売ニュースと共に、予告イメージを公開した。

新曲「No Numbers」は、昨年9月にリリースした「Numbers」(Feat.チャンモ)の英語バージョンで、約1年ぶりに再発売を確定した。

「Numbers」は彼女がWARNER MUSIC KOREAに移籍後、初披露した音楽であり、ジェイミーという名前で新しい出発を知らせた音楽だ。ミュージシャンとして音楽を通じて価値を証明したいという願いを込めて自ら作詞、作曲に参加して意味深い。新たに誕生する「No Numbers」は、英語バージョンの一風変わった魅力はもちろん、一層グレードアップされた音楽性と成熟した歌唱力を感じることができるものと期待される。特にチャンモに続いて、J-Minがフィーチャリングに参加して色を加えた。

SBS「K-POPスター」シーズン1の優勝者出身であるジェイミーは2012年、デュオの15&としてデビューして活発な音楽活動を展開。2015年には1stシングル「Hopeless Love」を皮切りに、“ジェイミーならではのジャンル”を構築して女子ソロミュージシャンとして地位を固めた。

「No Numbers」は今月15日の午後6時に発売される。

記者 : オ・ユンジュ