チェ・ジウ、新ドラマ「ソルム」に出演決定!4年ぶりの復帰に高まる期待

Newsen |

チェ・ジウが、Kakao TVオリジナル「ソルム」で4年ぶりにカムバックする。

Kakaoエンターテインメントは9月10日、Kakao TVオリジナル「ソルム」にチェ・ジウが出演を確定したと伝えた。4年間のブランクを経て、本格的な演技活動の再スタートとなる今回の作品で、どのような活躍を見せるか期待が高まっている。

リアルなサスペンスコレクション「ソルム」は、「奇談」「コンジアム」などを通じてK-ホラーの新しいページを切り開いたチョン・ボムシク監督が披露する初のニューメディアコンテンツだ。特有の卓越したクリエイティブと企画、感覚的な演出を通じて、新しくて強烈な作品が誕生することが期待されている。現在、撮影中であり、今年中にKakao TVで初公開される。

チェ・ジウは「ソルム」で、美しいが秘密を隠しているヒョンジョン役に扮する。「平穏な日常も恐怖になりかねない」というストーリーの中、手に汗を握らせる緊張感と鳥肌が立つようなぞっとする楽しさ届ける予定だ。

「冬のソナタ」「天国の階段」「世界で一番美しい別れ」など、多くの名作恋愛ドラマで、清純かつラブリーな魅力をアピールしてきた“恋愛ドラマの女王”チェ・ジウが、“ホラー職人”のチョン・ボムシク監督との出会いを通じて見せる型破りなイメージチェンジが、早くも期待されている。チェ・ジウにとって初めてのデジタルコンテンツへの挑戦であり、これまで披露したことのないジャンルへの挑戦であるだけに、どのようなイメージチェンジを見せるか関心が高まっている。

記者 : ペ・ヒョジュ