イ・ハイ、タイトル曲「赤い口紅」MVを公開!音楽ランキングで1位に…アルバムの全収録曲がランクイン

OSEN |

イ・ハイが5年ぶりに発売したフルアルバムが音楽ランキングで1位を獲得した。

イ・ハイの3rdフルアルバム「4 ONLY」のタイトル曲「赤い口紅(Feat. ユン・ミレ)」は、9日に発売された直後、Bugs! のリアルタイムランキングで1位になった。genieとMelOnでも最上位になり、人気を集めている。

また、8月27日に発売された先行公開曲「ONLY」、3日にミュージックビデオが公開された「救援者(Feat. B.I)」をはじめ、「あなたの意図」「水割り」「Bye」「頭・肩・膝・つま先(Feat. Wonstein)」「安全地帯」「難しい」「Darling」まで、全収録曲が音楽ランキングにチャートインした。

「4 ONLY」には異なるジャンルと特色を持った楽曲が収録されており、幅広いジャンルを表現する彼女の力量を証明した。「赤い口紅」は、ディスコ風のビートと彼女のユニークなボイスが際立つ楽曲だ。ここに、ユン・ミレのラップも加わって、中毒性のある音楽を届ける。

アルバムと同時に公開された「赤い口紅」のミュージックビデオも関心が集まっている。映像の中でイ・ハイは、眩しいビジュアルとともにレトロな感性を披露した。

さらにAOMGの代表パク・ジェボムからSimon D、GRAY、LOCO、CODE KUNST、DJ Pumkin、UFC選手のチョン・チャンソンまで出演し、彼女をサポートした。AOMGのアーティストたちは皆、マスクを外して自由な姿を見せ、来るべき日々への願いを込めた。この演出が、多くのファンから共感を得て、話題となっている。

今回のアルバムに収録された10曲のうち、7曲の作詞・作曲・編曲に参加した彼女は、グレードアップした音楽性を披露し、好評を博した。彼女は14日午後6時、「頭・肩・膝・つま先(Feat. Wonstein)」のミュージックビデオの公開も控えており、様々なコンテンツで精力的に活動する予定だ。

記者 : イ・スンフン