【PHOTO】ToppDogg出身パク・ヒョンホ、ソロデビュー曲「ドンドンドン」発売記念ショーケースを開催

TVREPORT |

3日午前、ToppDogg出身のパク・ヒョンホがオンラインで行われたソロデビュー曲「ドンドンドン」の発売記念ショーケースを開催した。

パク・ヒョンホは2013年、ToppDoggのリードボーカルのソグンとして音楽界にデビューし、「Dogg's out」「Arario」などのアルバムで人気を博した。2016年には“I'M”という名前で、1stシングル「Try」を発売した。

彼は9月4日午後12時、ソロデビュー曲「ドンドンドン」をリリースする。

・ToppDogg出身パク・ヒョンホ、9月4日にソロデビュー曲「ドンドンドン」をリリース…本名で再始動

・ToppDogg出身パク・ヒョンホ「グループ脱退後にスランプ… プレッシャーがとても大きかった」

記者 : ベク・スヨン