BTS(防弾少年団)のJ-HOPE「Chicken Noodle Soup」MV再生回数が2億9千万回を突破…メンバーのソロ曲の中で最高記録

Newsen |

写真=Newsen DB、HYBE LABELS公式YouTubeチャンネル
BTS(防弾少年団)のJ-HOPEのソロ曲「Chicken Noodle Soup(feat.Becky G)」のミュージックビデオ再生回数が、2億9千万回を突破した。

2019年9月に公開された「Chicken Noodle Soup」のミュージックビデオは、9月2日(韓国時間)基準で、YouTubeの再生回数が2億9千万回を突破した。これはBTSのメンバーたちのソロMVの中でも、最高の再生回数に該当する。

「Chicken Noodle Soup」は、J-HOPEが初めてダンスを習い始めた時に接したWebstarとYoung Bの「Chicken Noodle Soup(Feat. AG aka The Voice of Harlem)」のサビを引用して、彼だけのスワッグ(Swag:その人の持つスタイル、センス、魅力)溢れるスタイルで再誕生させた楽曲だ。

ミュージックビデオには、原曲のダンスを再解釈したJ-HOPEの洗練されたパフォーマンスが収められている。J-HOPEは作詞・作曲・ダンス創作・衣装・MV撮影など、コンセプト全般に主導的に参加した。

「Chicken Noodle Soup」の音源は、発売後に世界69の国と地域でiTunesのトップソングチャートで1位を記録した。また、イギリスの「オフィシャルシングルチャートTOP100」で82位、米ビルボードのメインシングルチャートであるビルボード「HOT100」で81位を獲得し、世界的な人気を博した。

記者 : パク・ウネ