IZ*ONE出身クォン・ウンビ、Red Velvet ウェンディとの親交をアピール…美しすぎるビジュアル

MYDAILY |

写真=クォン・ウンビ Instagram
IZ*ONE出身のクォン・ウンビが、Red Velvetのウェンディとの親交をアピールした。

29日、クォン・ウンビは自身のInstagramに「ウェンディ天使様と」というコメントとともに、数枚の写真を掲載した。公開された写真には、音楽番組の待機中に撮影したウェンディとクォン・ウンビの姿が収められている。

2人はアイドルらしい美貌を披露しながら、カメラを見つめている。この日韓国で放送されたSBS「人気歌謡」でウェンディは「Queendom」を、クォン・ウンビはソロデビュー曲「Door」をそれぞれ披露した。

これを見たネットユーザーたちは「とてもとてもきれいだ」「この組み合わせ大賛成」などの反応を示した。

クォン・ウンビは24日、1stミニアルバム「OPEN」とタイトル曲「Door」を発売し、活発な活動を繰り広げている。

「Door」はブラス楽器をメインに、ファンキーながらもジャズ的な要素を加えたエレクトロスウィングジャンルの曲で、新しい空間につながるオブジェである扉を通じて「私たちだけの秘密の空間で、今まで見せたことのない私を見せる」というメッセージを込めた。

記者 : オ・ユンジュ