ユ・ヘジン、映画「フクロウ」のオファーを受けて検討中…リュ・ジュンヨルと再会なるか

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優のユ・ヘジンが映画「フクロウ」でリュ・ジュンヨルと再び共演するだろうか。

ユ・ヘジンの所属事務所キーイーストの関係者は8月26日、Newsenに「ユ・ヘジンが『フクロウ』のキャスティングオファーを受け、検討中だ」と明かした。

「フクロウ」は朝鮮仁祖時代を背景に清から戻ってきたソヒョン世子の死をめぐる事件を描いたストーリーだ。「王の男」助監督出身のアン・テジン監督が演出する予定だ。

当初「フクロウ」はチェ・ミンシクが仁祖役、リュ・ジュンヨルが針術で食べていく人物として共演する予定だったが、チェ・ミンシクが検討の最終段階で出演を断った。

ユ・ヘジンが「フクロウ」への出演を確定すると、リュ・ジュンヨルと共演した「鳳梧洞戦闘」以来3年ぶりの再会となる。2人は「鳳梧洞戦闘」と「タクシードライバー」で共演した。

「フクロウ」は9月にクランクインする予定だ。

記者 : キム・ノウル