2PM ジュノ、時間の大切さを語る「この瞬間は一度しかないという気持ちでベストを尽くしたい」

Newsen |

再び最盛期を迎えた2PMのジュノのグラビアが公開された。

男性ファッションライフスタイルマガジン「Esquire」は本日(25日)、ジュノと撮影したグラビアの一部を公開した。

ジュノと「Esquire」、スイスの高級時計&ジュエリーブランド「piaget」が一緒に撮影した9月号の撮影は、ジュノの時間の捉え方にフォーカスを当てたという。

公開されたグラビアの中で彼は、ナチュラルな雰囲気の中、強烈な眼差しでカメラを見つめて、男性らしさとセクシーな雰囲気を同時に表現した。また、piagetの腕時計を彼ならではのスタイルでつけ、グラビアの完成度を高めた。

普段から時間を大切にしているというジュノに、時間の意義を尋ねると、彼は「時間は、どのようなときも大切なものだと思います。僕たちのグループの名前が、2PMじゃないですか。時間とは、切っても切れない関係です。この瞬間は一度しかないという気持ちで、ベストを尽くしたいと思っています」と語った。

日差しが降り注ぐ、最も熱い日の午後に撮影された彼の素晴らしいグラビアは、「Esquire」9月号で確認することができる。「Esquire」の公式ウェブサイトでは、誌面に載っていないBカット(未使用カット)も見ることができるという。

ジュノは現在、韓国で下半期に放送予定のドラマ「袖先赤いクットン」の撮影で忙しい日々を送っている。

記者 : ファン・ヘジン