少女時代 ユナ&パク・ジョンミン、仲睦まじく寄り添うグラビアを公開…映画「奇跡」への想いを語る

Newsen |

写真=「marie claire」
俳優のパク・ジョンミンと少女時代のユナが一緒に撮影したグラビアとインタビューが公開された。

9月に公開される映画「奇跡」は、行き来できる道は汽車の線路しかないが、汽車の駅がない村に実際に簡易駅を作るのが唯一の夢である、ジュンギョン(パク・ジョンミン)と村の人々のストーリーを描く。

公開されたグラビアで、パク・ジョンミンとユナは「奇跡」のキャラクター同様、温かい雰囲気が感じられる輝く青春のグラビアを仕上げた。

グラビア撮影と一緒に行われたインタビューで、パク・ジョンミンは映画の主人公のように自分の人生に与えられた課題があるかという質問に対して「毎日現場に行くと出てくる、上手くやりたいという情熱が自分だけの簡易駅です」とし「そのような過程を通じて、挫折しながらもどんどん成長していくのだと思います」と伝えた。

「作品を見ると、温かいストーリーが与える力について考えるようになると思います」という言葉に、ユナは「温かさこそ、人々の心を最も大きく動かす力だと思います」とし「映画『奇跡』が観客のみなさんに、温かさと希望を少しでも届けるストーリーになれたら嬉しいです」と付け加えた。

記者 : ペ・ヒョジュ