TOMORROW X TOGETHER ヨンジュン「いつも自然なのが一番良い…メンバーたちといるとお茶目な一面が現れる」

OSEN |

写真=「ELLE」
TOMORROW X TOGETHERのヨンジュンが、ファッショングラビアを通じてシックな魅力をアピールした。

本日(20日)、ファッションマガジン「ELLE」はブラックとホワイトのシンプルなムードで撮影されたヨンジュンのグラビアを公開した。TOMORROW X TOGETHERの活動を通じて、様々な姿を見せた彼は、シンプルなコンセプトも完璧に着こなし、華やかなカラーや目立つアクセサリーがなくても、十分に明るく輝いた。力を抜いて椅子に腰掛けているだけでもオーラが漂い、神秘的な青い花を小道具として利用したカットでは特有の魅力的眼差しが際立った。

ヨンジュンはこの日行われたインタビューで、音楽とファッションに対する愛情を示した。普段からファッションに関心が多いという彼は、「音楽とファッション、どちらも自分を表現する上で本当に良い媒介だと思う。自分のスタイル通り、制約なしに自分を表現することができるためだ」と話した。

ステージの上と裏で見せるギャップのある魅力については、「普段ももっと落ち着いてカッコいい姿を見せたほうがいいんじゃないかと思ったこともある。しかし、元々自分の性格は隠せなかった。いつも自然なのが一番良いと思う。メンバーたちといたら、もっとお茶目な一面が現れる」と率直な一面を表した。

TOMORROW X TOGETHERのグループカラーについて、「人も一人一人の個性が重要であるように、グループだけの色を持つのは本当に重要な問題だ。僕たちだけの色と方向性がはっきりとしているのが好きだ。自分が持つカラーが様々であることを知った」と真剣に答えた。

ヨンジュンの単独グラビアとインタビュー&映像は、「ELLE」9月号やウェブサイト、公式YouTubeチャンネルで確認することができる。

TOMORROW X TOGETHERは、17日に2ndフルアルバムのリパッケージアルバム「混沌の章:FIGHT OR ESCAPE」を発売した。タイトル曲「LO=LO♡ER」はエモポップパンクジャンルの曲で、世間の視線ではたとえ「LO$ER」のように見えても、唯一の世界であり救援者である「君」には助け合う「ラバー(LO♡ER)」になりたいという少年の気持ちを表現した。韓国で20日午後5時から放送される「ミュージックバンク」を通じて、新曲のステージを初公開する予定だ。

記者 : チ・ミンギョン