ナム・ジヒョン、オフィスルックからカジュアルファッションまで…真似してみたいコーデを総まとめ

@STYLE |

写真=マネジメントSOOP

笑顔が美しい女優のナム・ジヒョンが、TVINGのオリジナルドラマ「魔女食堂に来てください」で新たな魅力を見せた。魔女ヒラ(ソン・ジヒョ)の同業者のチョン・ジン役を演じた彼女は、食堂を訪れるお客さんを心から心配し、慰める優しい姿で視聴者の心を和ませた。

今年でデビュー17年のベテラン女優らしく、完璧に劇中の人物になりきり、優れた演技を披露するナム・ジヒョン。「魔女食堂に来てください」で演技力はもちろん、キャラクターによく合う衣装まで披露し、注目を集めた。映画広報会社に勤めていた頃のシンプルですっきりとしたオフィスルックから「クアンク(キメすぎない)」スタイルを見せてくれた魔女食堂の従業員の衣装、甘いデートルックまで、ナム・ジヒョンのファッションに関心が高い。演技なら演技、ファッションならファッション、キャラクターと高いシンクロ率を見せ、多彩な魅力を披露している女優ナム・ジヒョンのコーディネートをまとめてみた。

ベーシックなトップスに2種類のアウターを羽織って、シンプルで美しいオフィスルックを披露したナム・ジヒョン。左の写真で彼女が着た、セミフォーマルな雰囲気もあるクリーム色のジャケットは、爽やかなイエローのトップスとぴったり合い、華やかな印象を与える。右の写真のトーンダウンしたアイボリーのジャケットは、ベージュのバッグと調和し、すっきりとしていながらも可愛らしい印象を与え、ナム・ジヒョンの魅力をさらに際立たせる。21世紀のサラリーマンの必須アイテムであるコーヒーまで活用し、オフィスルックの正解を見せてくれた彼女のおかげで、しばらく会社に何を着て行こうか心配しなくてもよさそうだ。

シンプルなオフィスルックに続き、カジュアルスタイルまで完璧に着こなしたナム・ジヒョン。劇中で魔女食堂に就職し、お客さんを迎えて料理を提供する仕事をするようになった彼女は、動きやすいが目を引くパープルカラーのパーカーを着て目を引いた。鮮やかな色のセミオーバーフィットパーカーは、彼女の爽やかなイメージを際立たせた。平凡でただラフなスタイルに飽きたのなら、ナム・ジヒョンのように明るい色のパーカーでイメージチェンジに挑戦してみよう。

誰でも、いつでも、どこでも着られるシンプルなコーディネートを披露したナム・ジヒョン。ストライプのトップスにジーンズを合わせて、楽でキュートなスタイルを完成させた。特に、トップスの袖をまくって息苦しい感じを最小限に抑えた彼女のファッションセンスが際立つ。アイボリーに茶色のアクセントが入ったバケットバッグは、収納力に優れているだけでなく、すっきりとした印象を与え、カジュアルスタイルにぴったりなアイテムだ。

華やかな色のシャツで自身の長所である明るいエネルギーを最大化させたコーディネートを披露したナム・ジヒョン。彼女の明るい笑顔と薄いイエローのシャツがぴったりだ。ミルクブラウンの髪、キャメルのショルダーバッグ、イエローのシャツまで、ウォームトーンが好きな人たちにはオアシスのようなファッションを披露した彼女。手首につけたシルバーのブレスレットとポニーテールがウォームトーンスタイルの柔らかな雰囲気を倍加し、落ち着いていてラブリーな彼女の魅力を強調した。

ベージュのワンピースで女性らしさと愛らしさを同時に披露したナム・ジヒョン流のデートコーデが完成した。ポケットが特長のシャツワンピースは体にフィットし、伸縮性があり着心地も良い。丈もそれほど短くないため、デートルックはもちろん、お出かけ用の服としても遜色のないワンピースだ。ハーフアップのヘアスタイルで愛らしい雰囲気をさらに際立たせた彼女のファッションセンスに拍手を送る。

記者 : キム・ナヨン