放送開始「2番目の夫」オム・ヒョンギョン、殺人の濡れ衣を着せられ監獄に?

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「2番目の夫」放送画面キャプチャー
「2番目の夫」の悪縁が始まった。

9日に韓国で初放送されたMBC毎日ドラマ(月~金まで放送される連続ドラマ)「2番目の夫」第1話で、ポン・ソンファ(オム・ヒョンギョン)が殺人の濡れ衣を着せられて監獄に閉じ込められる姿が描かれた。

ソンファはムン・サンヒョク(ハン・ギウン)と恋愛し、結婚した。テグクグループ福祉財団の理事チュ・ヘラン(チ・スウォン)は道で鎮痛を感じたソンファを車に乗せて病院に連れて行ってあげた。

ソンファが一人で子供を産む間、サンヒョクは会食に出席しており電話にも出なかった。その場でユン・ジェギョン(元RAINBOW スンア)は既婚者であることを知りながらもサンヒョクを誘惑し、結局ベッドに連れ込んでキスした。

財閥の息子であるユン・ジェミン(チャ・ソウォン)は留学中だったが、親のユン・テグク(チョン・ソンモ)とヘランに内緒で韓国に戻って歌手にチャレンジした。そしてソンファを娘のように思っているペ・タルボン(イ・ホソン)、チョン・ボクスン(キム・ヒジョン)の家に居候していた。

子供が産まれた後もサンヒョクはジェギョンと不倫を続けた。それを知らないソンファはデパートでジェギョンの財布を盗む泥棒を捕まえながらひどい運命の序幕を上げた。

記者 : キム・ウンジョン